華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

お馬鹿な私

涼しくなって暖かいものが美味しい

さて、連休中に観光客はどの位動くのか?? 他人事ながら興味深々である。 コロナは11月には自然消滅なんていっている人もいるが、11月12月から大爆発という人もいて、これも正直分からない。 でも、涼しくなってきて、風邪をひく人が増えてきたので、色々言…

高齢者講習認知機能検査。何でもテストは嫌だよ

姉が自動車の高齢者講習に行くにあたり、テストが心配だという。 そこで高得点対策という本を買った。 高齢者講習認知機能検査高得点対策 作者:川上 一郎 発売日: 2019/12/01 メディア: 単行本 どんなテストが出るのか書いてある。 今日の日にちとか、曜日と…

将来への対応方法

組閣も決まり、さて、政府に期待できるか??と問うてみると、 自助、共助、公助とのことで、公助は当てにせず、まず自助、できなければ家族に助けてもらえという。 では、まず、自分の生活をどのように保っていくか??という問題だ。 今の生活の基盤は給与…

なかなk届かない葡萄、お姉ちゃんが食べちゃったのかと思った

チビ娘から電話が入り、8月半ばに「葡萄欲しい?」という電話を私がして、予約した葡萄がなかなか届かない。 もしかしたら、お母さんとお姉ちゃんが食べちゃったんじゃないか?という電話だった。 予約なので、9月中旬からの発送だそうで、先は遠い・・ 今年…

自民党総裁が決まり、次の興味は組閣だ

隠蔽捜査シリーズ10巻+1を読み終えて、つくづく面白かった。 主人公「竜崎伸也」も徐々に成長していく。 この続編は出るのかな? つい夢中で読んでしまったので、淋しくて仕方がない。 清明―隠蔽捜査8― 作者:今野敏 発売日: 2020/01/20 メディア: Kindle版 …

この冬を生き抜くことができるか?な??

急に風が涼しくなって秋の風情である。 まったく1日とは言えない。 GOTOトラベルも東京が解禁となって、これからどうなるか?? 既にコロナウイルスも集団免疫ができているという説もある。 そういえば、武漢タイプのコロナが入ってくる前、コロナの症状…

家でボーとしていたい

今日のヤフーニュースに「80歳の女性がコロナ失業で食費を切り詰める」という記事が載っていた。 news.yahoo.co.jp まず、第一に80歳で働いている事に感激。 職場が有ることにも、働く健康と意欲が有ることに感嘆する。 だって、昨日の私、病院の定期検査を…

いつまでたっても懲りない私

「隠蔽調査」という本を読み始めた。 1巻の始めはあまり乗らなかったのだが、ついつい引き込まれた。 隠蔽捜査(新潮文庫) 作者:今野 敏 発売日: 2011/06/01 メディア: Kindle版 そして、封印していた寝ながら読書を始めてしまう。 覿面に手が痛い!! 最後…

物言わぬは、腹膨るる技なり

昨日から腹が立って眠れない(と言うわりには眠っていたような・・) 昨日チビ娘から電話があって、チビ娘2は 「お姉ちゃん、リモート塾の授業なの」という。 姉曰く「チビ娘2ちゃんは、塾に行かないの? おばあちゃん、チビ娘2ちゃんの塾のお金も送ってあ…

ドキドキわくわく・・本の続きが待ちどうしい

台風の影響か、蒸し暑い。 空気が重たい・・という感じがする。 それ程繊細な神経は持ち合わせていないけれど。 「百万石の留守居役 15」を読み返す。 布石 百万石の留守居役(十五) (講談社文庫) 作者:上田 秀人 発売日: 2020/06/11 メディア: 文庫 早く続き…

再雇用で給与が半額になって可哀そうだと姉は言う。もう2年も前からだよ・・

う~~~ん、ピタ、コロ、パタなんて治る方法は無いなぁ・・ 私の腕の話です。 狙っていた本が約半値になる。 つい、ポチしてしまった。 でも嬉しい。 カラハリ―アフリカ最後の野生に暮らす 作者:オーエンズ,マーク,オーエンズ,ディーリア メディア: 単行本 …

年寄りを釣る餌は甘い言葉で費用ゼロ

これで2日間デパスと睡眠薬を飲まないでいるが、今だに若干の酔ったような気分は残る。 リリカという鎮痛剤の副作用も有るらしい。 リリカは効果が出るのに2週間ほどかかるらしく、やっと効果が出始める時期で、止めると痛みが始まる気がして、不安である。 …

目の前にかかるレースのカーテン

腕の痛みが激しくて、整形外科にかかっているが、デパスを処方された。 薬の説明を見ると、気持ちを和らげると書いてあるが、要するに向精神薬である。 痛さと暑さにデパスと睡眠薬を飲んでしまう。 結局、目の前の辛さを躱せれば良いという精神の人間らしい…

寝ながらスマホ禁止令

毎日痛い話ばかりで恐縮であるが・・ 誰にも言えないし、言っても煩がられるだけだしね。 昨日はあまりの痛さにマッサージに行った。 そこで、寝ながらスマホはやめたほうが良いと言われる。 これで寝付くまでスマホで読書ができなくなった。 退屈だ・・ 最…

成ってみたければわからない他人の痛み

腕の痛みが治らない。 まったく!! 暑いし、痛いし・・殆ど物を考えられない。 しかし・・、この痛みは治るのかなぁ・・ 最後までお読みいただきありがとうございました。

そこそこの人生

今年の果物は高い!! おおよそ、去年の倍はしている!! その上、あまりの暑さと高さで、もちが悪い。 桃など、土曜日に買ってきたのが日曜日には熟々である。 日曜日はクーラーのある部屋から動けず、桃を食べて「燦」を読んで1日が終わった。 「燦」は「…

「コロナの感染だいたいピークに達した」え???本当???

コロナの感染だいたいピークに達した。 これは政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長の見解だ。 www.yomiuri.co.jp その根拠は??? 感染率 0.数パーセントで、感染は止まるのか??? コロナに関しては、最近は国とそれに関連している人達…

ひと(他人)の言葉を信じてはいけない。立ち止まって考える。

今週のお題「怖い話」 WHOが「ワクチンの国家主義に警鐘」という記事があった。 今回のコロナ禍で、WHOも随分と信頼を失ってきた気がする。 まだパンデミックでは無い。と、繰り返し言っているうちに、今回の様な状況になってしまった。 もっと、具体的、か…

食べられるだけの食糧、着れるだけの衣類、読めるだけの本を買う

身の回りの在庫整理がすこぶる下手である。 先日、ソーセージがお値打ちで売り出され、つい買ってしまった。 半分は同僚に分けたが、どうやら消費期限内には食べきれないようだ。 まとめて買うけど、飽きてしまうんだねきっと。 衣類も、切れていないという…

女性の年金受給額は相対的貧困ライン

厚生年金の女性の平均額は約103000円(2019年)だそうだが、これだと、相対的貧困ライン122万円/年を下回る。 もう、高齢女性は平均的に相対的貧困なんだ。 個人年金は保険だから、収入じゃないし、そう言えば、厚生年金だって保険だから収入とは言えないか…

怪我の功名

腕が痛いので、ネットで何か薬がないかと探していたら、ビタミンB群が良いらしいとあった。 そこでアリナミンが良いらしいので、欲張ってゴールド+αにしてみた。 腕には利かないが、口内炎が治った。 いくら年とはいえ、足、腕、口と悪い所の集中砲火は堪…

危険な暑さ

半端じゃない暑さにあえいでいる。 年を取ると暑さにも鈍くなるというけれど、とてもじゃないがあ・つ・い! 知らないうちに熱中症になるらしい。 夕方、姉が「頭が痛い」と言い出す。 軽い熱中症らしい。 友人の姉上が熱中症で救急車で入院したという。 急…

危険な暑さ

半端じゃない暑さにあえいでいる。 年を取ると暑さにも鈍くなるというけれど、とてもじゃないがあ・つ・い! 知らないうちに熱中症になるらしい。 夕方、姉が「頭が痛い」と言い出す。 軽い熱中症らしい。 友人の姉上が熱中症で救急車で入院したという。 急…

婆はやっぱりお馬鹿さん

チビ娘が来るというので、チビ娘用の読み聞かせを買う。 夏へのトンネル、さよならの出口 (ガガガ文庫) 作者:八目迷 発売日: 2019/07/18 メディア: Kindle版 姉が好みじゃないというかもしれないが、お客様はチビ娘だから良しとする。 お金払っているんだか…

3連休の予定

暑いし、もちろん、家に居ても暑いのだが、休みになると嬉しい。 もうそろそろ、仕事が嫌になってきた。 さて、「警部補 姫川玲子」シリーズ9刊まで読み終わった。 ノーマンズランド 警部補 姫川玲子 作者:誉田 哲也 発売日: 2017/11/24 メディア: Kindle版…

ちび娘、お目当てはなんでしょうか??

夏休みに、何が何でもちび娘が来るという。 電車も怖いよ。と言うと、お父さんに車で送ってもらうとのこと。 会えるのは嬉しいけれどね。 おまけに、姉が「私もいつ何があるかわからないから、いろいろ言わない・・」と、息子夫婦との諍いも、無し崩しに和解…

人生は短い???

肩から腕にかけて痛くて、整体に通っている。 その先生が、ギターを趣味で弾いていて、ギターの話をしてくれる。 でも、チンプンカンプンである。 友人にオーディオが趣味の人がいる。 昔のLPとか、スピーカーの話をしてくれるが、これまたチンプンカンプン…

痛みは世界を止める

ここ一年程左足が痛くて、整形外科に行くと、半月板損傷と言われた。 ところが更に、左手が痛い!! 肩から腕にかけてすこぶる痛い。 扇風機の風を受けても痛い気がする。 その痛い、痛いの緊張感がどんどん全身に回ってくる。 どちらも加齢によるものらしい…

30年前のTシャツが捨てられない

30年、いや、もう34年前になるか? 東京から田舎に帰ってくるときに持ってきた洋服。 それを今も持っている。 確かにちょっと問題だ。物持ちが良いと言っても程がある。 なかで、お気に入りのTシャツは、レースをあしらった白いもの。 勿論、お気に入りなの…

「スイカ怖い」物語

急に暑くなって、今年の天候はアレコレ激しい。 じゃじゃ馬である。 そうは言っても、昔も暑かったな。 クーラーなんて無かったしね。 東京で、接待を伴う飲食店の営業を10時まで・・とか報道しているのを、接待は10時までと勘違いしていた。 私の思う接待は…

スポンサードリンク