華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

お馬鹿な私

長いお休みでした。

6月29日に家に帰ると、ソーメンがどっさり茹でてある。 ソーメンは好物で、有れば有るだけ食べてしまうのだが、最近は、夜あまり食べると調子が良く無い。 にもかかわらず、食べてしまったのですねぇ・・ てきめんにお腹が痛い・・。 と、いう事で一晩眠…

チビ娘に夢中なババ馬鹿二人。でも、幸せな事だと思う。

先日、木曽へ友人と遊びに行って、お土産に棒葉餅を買って来た。 棒葉の葉に包んだお餅が、5個くらい一緒になっている。 棒葉の香が良くて、美味しそうだ。 姉に見せると、1つちぎって後はチビ娘に送ってあげてという。 そして、チビ娘から「棒葉餅おいし…

今年のお中元の品を決める。

Audibleのコインが配布となった。 毎月1500円で、コインが一つ貰える。 これで、Audibleの作品が1買えるのだ。 今回は「さらば長き眠り」を買った。 これを選んだ理由は、元値が4000円であることと、何しろ20時間の長~いナレーションである。 ど…

免許証とマイナンバーカードが一緒になるとどうなるか?

免許証とマイナンバーカードを一体化する案が出ている。 私は若干不満である。 何故ならば、マイナンバー開始時に、社会保険及び年末調整に関わって、社員のマイナンバーを登録してもらう作業があった。 ナンバー保管に関しては、鍵のかかる場所に保管の上、…

昨日はまずますの1日だった。

昨日の夕飯はウナギ弁当。 姉が友人とウナギ屋さんに出かけて、お土産に買ってくれた。 平日のお昼にも関わらず、満員盛況だったそうな。 平日なのに・・ 世の中、暇とお金の有る人が沢山いると噂した。 しかし、このうなぎ屋さんは美味しい。 ちょっとした…

チビ娘にドラエモン貯金箱送る。嫁入り費用でも貯めてちょうだい

友人が、暗い話は嫌だと言う。 しかし、まぁ、最近は年齢により、体が不調だと言う話、お金が無いという話が多くなる。 楽しい話、面白い話なんて、有るかなぁ?? 最近、面白かった事、 チビ娘に姉が「電話、気が付かなくてごめんね」とLINEしたら、返事が…

請求書来る!!地震、雷、火事、請求書

貸家の雨どいが壊れてしまい、直してもらった請求書が届く。 ついでに、水道の混合栓が壊れたそうで、その請求書も届く。 大きな予定外費用である。 こうやって、忘れたころに災難は来る。 来月はそろそろお中元も有るしね。 お中元代も算段しなくては・・・…

今年のサクランボはちょっと生育不足

土曜日は長姉も一緒に中野市へサクランボを買いに行って来た。 JAやら、サクランボ園やらを廻ったが、今一歩の出来で有った。 粒が小さい。 今年はちょうどコロナで手が足りなかったと、あまり作柄が良く無かったようだ。 中野まで高速を使って買いに出かけ…

茶碗蒸し

時々茶碗蒸しが食べたくなる。 私が小さい頃は茶碗蒸しはごちそうだった。 今では?スーパーでも売っているけども、どれとは違う、ちゃんと蒸した茶碗蒸し。 銀杏と椎茸と鶏肉がはいっている茶碗蒸し。 最後までお読み頂きありがとうございました。

単なる幸運の賜物

つい、この本を買ってしまった。 友人に長く「鬱」を患っている人がいて、要するに疲れ切ってしまうのだと言う。 それなのに、なかなか眠れないと言っていた。 この本は、お金が無くて「コンソメスープ」を万引きする所から始まる。 う~~ん、お金が無いの…

父帰る。さて、歓迎してもらえるか・

甥(チビ娘の父親)が県境をまたぐ移動が解除となり、3ヶ月ぶりに自宅に帰れるという。 さて、久しぶりの自宅、娘達に歓迎してもらえるか?? と、言うのも、チビ娘1は微妙なお年頃で、異性が鬱陶しいらしい。 お父さん~~と、飛びついていくのは、もう昔…

姉、桃太郎になりそびれる

昨日帰宅すると、姉が川に落ちたという。 結構な水量が有るので、暗渠の手前で、そこに入ってしまうと、そのまま流されてしまい、危機一髪だと笑っていた。 いや!!笑い事ではないでしょう!! まったく、桃太郎になりそこなったらしい。 実は甥も小さい時…

やはり、時々休むことも必要だと思った。

台湾パイナップルが美味しくて止まらない。 チビ娘では無いけれど「まだいける・・」とのことで、昼休みにスーパーに買いに走る。 もう最後の1つでした。 ちょっと小さくて青かったけれど、勿論買って来ました。 瓜系メロンのイエローキングはもう無かった…

観光クポーン販売される

勤務先の市で、2500円で5000円分になる観光クポーンなるものが販売される。 観光クーポンなので、市外の人限定だそうで、住所確認が必要だという。 勿論買いに行きました。 食事やお菓子や宿泊諸々に使える。 2500円のプラス。 しかしねぇ・・ 良いのかねぇ…

指の間から落ちていく命の時間

木曜日には「百万石の留守居役15」が発刊となり、 金曜日には「妖怪の子預かります10」が発刊となり、 土曜日には「紅霞後宮物語 第十一幕」が発刊となった。 どれも読んでしまい、待ちわびていたのがあっけなく終わってしまい、つまらなくて仕方が無い。 ど…

「スズメクラブ」にどっぷり浸かる

今日も暑い。 昨夜チビ娘からLINEが届く。 「ヤッホー」たったこれだけ。 なんてこったい・・・ そうしたら、今朝は「学校いってくるね」とLINEが届いた。 急になんて可愛いんだろうと思う。 ちょうど、今読んでいる「妖怪の子預かります」で、千弥が弥助を…

思いがけず、知ってしまった自国(日本)の実力

今年5月の全人代で、李首相は中国人の平均年収3万元、月収1000元以下の人が6億人いると明かした。 news.ahoo.co.jp この数字で、思いがけず、中国の平均年収が低い事がわかった。 アウトバウンドの波を日本によせて、その人達がいなければ観光業が立…

恋人に会うのを待ちわびる様な私

来週は楽しみにしている本が発刊になる。 どちらも、紙の本とkindleと同時発刊である。 kindleは楽だね。 あっという間に飛んで来る。 1日1日が過ぎていくのが待ちきれない思いだ。 遠足を前に楽しみにしている小学生のようだ。 「紅霞後宮物語」はカテゴ…

ず~と、スーパーに行くのが億劫だった。元気を出してスーパーに行ってみようか。

先日TVで「新型コロナで困っています」ということで、生産者が直接消費者に届ける「通販」が好評だとか。 豊洲市場も飲食店が自粛で、品余りと言っていたわね。とか思いながら見ていた。 同じTVで、玉ねぎが大量に余って、廃棄しなくてはいけないとも放映し…

疲労感が増す。緊急事態宣言に緊張していたんだと思う。

あっという間に6月になってしまった。 緊急事態宣言はあちこちで解除になり、少しづつ人出も出始めた。 でも、何となく怖いな・・ 自分自身もマスクをするのを忘れる。 家に入る時、除菌シートを使うのを忘れる。など、ちょっと緩んできている。 そして、何…

コロナで今を考え直す

何とは無く、今の生活がず~と続くのだと思っていた。 今の生活というのは、 ・仕事が有って ・給料がもらえて ・姉が家事をしてくれて ・土曜日には家の近くだけれど、ちょっと買い物にでも出かけられて ・チビ娘が可愛い声で電話をかけてくる そんな生活だ…

捨てることの難しさ

もうちょっとで夏日という気候になってきた。 サスガニ冬物を仕舞い、薄手のTシャツを出したりしながら、少し衣類を減らそうと思った。が、、1枚も減らなかった。 ため息です。 最後までお読み頂きありがとうございました

バーゲン本を買い漁るのは、もうすっかり病気

微妙にコロナ感染症の患者があちこちで増え始めた。 人が動くのだし、保菌者がゼロになったわけでは無いので、増えるだろうなぁ。 何となく、私自身も気分が少し緩んでいる。 6月下旬には県外との交流も解除になりそうだし、そうなれば余計に危険は深まる。…

お金なんて、いくらあっても足りないな。

昨日家に帰るとチビ娘から手紙が来ていた。 流石にメロン7つの威力である。 6月から、ようよう開校という事らしいけれど、6月中は2時間程度の授業で、給食も無い様だ。 まだまだお母さんの苦労は続く。 女の子とはいえ、食べ盛りの子供の3食を作るのは…

バーゲンに弱い私。Audibleで、バーゲンをするという

昨日は病院の定期検診だったのだが、気持ち患者は少なめ。 主治医に「何故か鬱っぽくて、スーパーに行くのも嫌だし、家を出るのが億劫なんです」というと、 先生は、そんな言葉を気にも留めず「田舎に住んでいて、人混みなんてないんだから、出て歩きなさい…

高齢、特殊技能無しの私の特技は「とりあえず、今の仕事を頑張る事」

中国から何やら荷物が届いた。 恐る恐る開いてみると、箱が潰れたマスクだった。 3月の半ばには届くはずだったのに、出品者も連絡不能になり、これは!!噂のマスク詐欺!!と思っていた。 アマゾンといえども、信用してはいけないのね。と、思っていたのだ…

「ウズタマ」番外、妄想編。(私の妄想です。原作とは関係ありません)

皆瀬はこの所、穏やかな日を過ごしていた。 勤め先の建設会社の社長の勧めで、8歳年下の妻を迎え、授かった息子はそろそろ1歳になる。 周作と再会し、頑なに外界を遮断していた心が開き始めた。 自分と、関わりを持とうとしてくれる人を、避けなくなった。 …

花粉症も辛いです

用事が有ってハローワーク迄出かけた。 建物に入る前にちょっと車内で鏡を見ると、目の周りが赤い。 よく見ると、鼻の周りも赤い。 ちょっと熱っぽい様な目もしている。 花粉症だ。 これって、結構年寄りには辛い物がある。 肩が凝り、微熱が出て、頭が重い…

スイカの危機

コロナ後の世界は、誰もが不況という。 ヤフーで、沖縄のスイカが大量に在庫となり、破棄する危機に見舞われていると書かれていた。 headlines.yahoo.co.jp 実は、私が住んでいる所もスイカの名産地で、夏になるとスイカが無くては生きていられないくらい、…

マイクロツーリズム5

実は本屋さんで、あれ、これもマイクロツーリズムかな?と思う。 今日は中華の草原。 流転の貴妃 或いは塞外の女王 (集英社オレンジ文庫) 作者:喜咲 冬子 発売日: 2020/01/17 メディア: 文庫 食べることが好きで、太ってしまい、塞外に贈られた貴妃の物語。 …

スポンサードリンク