華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

涼しくなって暖かいものが美味しい

さて、連休中に観光客はどの位動くのか??

他人事ながら興味深々である。

コロナは11月には自然消滅なんていっている人もいるが、11月12月から大爆発という人もいて、これも正直分からない。

でも、涼しくなってきて、風邪をひく人が増えてきたので、色々言わずに体調管理に気を付けよう。

首に襟巻。暖かい食べ物。と、言っても簡単味噌汁だけれどね。

発酵食品だし、悪くはない。

簡単カレーもできるのではないかと思っている。

レンジでできる一人鍋というのを買ったけど、それよりまだ小さくて、使い勝手が良い。

この100円の保管器を買ってから朝飯を食べるようになった。

おかげで太ったけれどね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

高齢者講習認知機能検査。何でもテストは嫌だよ

姉が自動車の高齢者講習に行くにあたり、テストが心配だという。

そこで高得点対策という本を買った。

 

高齢者講習認知機能検査高得点対策

高齢者講習認知機能検査高得点対策

  • 作者:川上 一郎
  • 発売日: 2019/12/01
  • メディア: 単行本
 

 どんなテストが出るのか書いてある。

今日の日にちとか、曜日とか、時計とか。

後、記憶力のテスト。

まぁ、何も知らずに受験するのは、誰でも嫌なものだ。

姉よ、健闘を祈る。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

将来への対応方法

組閣も決まり、さて、政府に期待できるか??と問うてみると、

自助、共助、公助とのことで、公助は当てにせず、まず自助、できなければ家族に助けてもらえという。

では、まず、自分の生活をどのように保っていくか??という問題だ。

今の生活の基盤は給与であるが、その母体となる会社の先行きは??と言えば、やはりコロナ禍の景気の動きに若干左右される。

そして、将来、最も基盤となる年金は、どうみてもカットの対象となるだろう。

 

一番良い案は、どんな状況、時代でも稼いでいかれる力を持つことだが、これがなかなか難しい。

このブログだって、本当は給与以外にも稼ぐ道が無いか??と始めたが、今現在は単なる自分の趣味になってしまった。

でも、まぁ、だらだらと良く続いてはいる。

 

話は逸れたが、簡単に考えられることは、将来の可処分所得は減っていくということだ。

GOTOイートとやらのポイント付加も、そのポイントの母体が無ければ受け取れない。

現金主義の人間には恩恵が無い。

そして、年寄は面倒くさい事を止めたいので、できるだけ現金で済ませたい。

これからの良くわからない政府のキャンペーンには乗れないということだ。

だって、○○○ペイとか、何とか、良くわからない状況が出ているもの。

そうすると、対策は「使わない」ということになる。

 

使わない生活。

 

出来そうでできない。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

なかなk届かない葡萄、お姉ちゃんが食べちゃったのかと思った

チビ娘から電話が入り、8月半ばに「葡萄欲しい?」という電話を私がして、予約した葡萄がなかなか届かない。

もしかしたら、お母さんとお姉ちゃんが食べちゃったんじゃないか?という電話だった。

予約なので、9月中旬からの発送だそうで、先は遠い・・

今年の予約販売は無いとのことだが「クイーンニーナ」という葡萄があって、それは今回頼めなかった。

で、楽天でご予約品というメールが届いたので覗いてみると、

4房7992円。

口が曲がる。

 

姉がTVで、コロナ禍でお金の使い道が無いので、高級車を買う人が増えているんだって。と言っている。

本当に世の中様々。

 

さて、そろそろ新米。

チビ娘の母親に、今年はお米どの位要りそう?と聞くと、

最近はお米の消費も減ってきて、30kgくらい・・・という。

去年の秋から5袋、100kg送ったのに、30kgで良いのか??

本当かい??分かっているのかな??

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

自民党総裁が決まり、次の興味は組閣だ

 隠蔽捜査シリーズ10巻+1を読み終えて、つくづく面白かった。

主人公「竜崎伸也」も徐々に成長していく。

この続編は出るのかな?

つい夢中で読んでしまったので、淋しくて仕方がない。

清明―隠蔽捜査8―

清明―隠蔽捜査8―

 

今年は果物が高い!

葡萄も梨も5割から倍になっている。

そして、長野パープルは酸味が強い。

と、いうことで、今年はもっぱらナイアガラを食べている。

ナイアガラでも、香りが良くて十分美味しい。

 

100円ショップで買った汁物携帯容器で、朝、味噌汁を作って飲んでいる。

野菜も味噌も入れてレンジで7分。

これが中々美味しい。

インスタントの味噌汁よりも美味しい。

これ、具とお味噌を入れていって、会社でレンチンしてもいけそうだ。

朝、お味噌汁を飲むと、発酵食品も取れるし、満腹感もある。

その間にお弁当の用意をする。

と、言っても野菜をちょっと、果物をちょっと。

パンとマーガリンは会社の冷蔵庫に入れて有るので、それで充分。

何もなくても、取り敢えずお腹は膨れる。

 

友人とこれからどうなるのだろうと話す。

じわじわと物の値段が上がっている。

コロナ禍で景気が悪いと、収入も減り、実可処分所得は減ってくる。

普通の家計では、これから収入が減ってくると予測される場合、支出を引き締める。

しかし、国はGOTOキャンペーンなどで、お金を使えと言っている。

道路を見れば、レクサス、ベンツ、クラウンなどの車が珍しくなく走っている。

コロナ禍で生活に困るなどという報道は、どこ吹く風である。

 

これから10年間消費税は上がらないというけれど、今回コロナ禍で使った兆というお金は、やはり税金や社会保険料の増額、年金のカットなどで帳尻を合わせなくてはいけないんだろう。

税金の名前が違うだけだ。

まぁ、国民はお金で命を買ったんだから、その代償を払わなくてはいけない。

 

しかし、日本はマスクも消毒剤も確保できない国だという事も覚えていなくてはいけない。

 

自民党総裁は予想通り菅さんに決まった。

後の興味は組閣である。

くれぐれも仕事のできる大臣の組閣を望む。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク