華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

病院の検診です。不審なメッセージ有り

病院の検診でした。

前回、肝臓の数値が悪く、考えてみたら市販の風邪薬を長期間飲んでいたからと思います。

今日は大分改善していました。

風邪薬といえど、何ヵ月も続けてはいけない。

見に染みました。

夕方、不審なメッセージ有り。

NTT東日本

docomoならともかく。。

如何にも不審‼️

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

春一番の大当たり。

大の苦手のお客様。

どの位苦手かというと、ちょっと油断すると、このまま家に引きこもってしまいそうな気がするくらい嫌!!

 

www.seikotyan.com

それが、担当の女性がお休みの時、また窓口に来る。

大当たりである。

宝くじ当たったかな?

 

お支払いに来てくださったらしい。

 

窓口に出た人が、「お申し込みですか?」というと、

「払いに来たんだよ!!」

窓口「ありがとうございます。何のお支払いでしょうか?」

返事をしない。

 

返事くらいしてくれよ~~

俺様くらい有名人はいないと思っているかもしれないが・・・

 

普通、窓口の女性がお休みの時、私が出る場合は、おいでになったお客様が持参された請求書か伝票を見て、手書きの領収書をお渡しする。

それをお持ちでない時は、名前で検索してcpから金額を探す。

ただ、慣れないのでちょっとモタモタ・・

ところが、このお客様は名前も教えてくれないので、金額の検索もできない。

何のお金かもわからない。

私の所からは声は聞こえるが様子は見えない。

だから、私にはこのおじさんの顔もわからない。

 

数か月前に、お名前を教えて下さいと言って「お前は誰だ!」と怒られただけである。

誰だといっても事務員でしかない。

別に総理大臣や県知事が弊社の電話には出ないと思う。

 

 

でも、うちの事務員さんの凄い所は、淡々と領収書を探してお金を受け取っていた。

もう2回もとばっちりを受けているのに・・

帰りに窓口を思いっきりガシャンと閉めて、寸志のポケットティッシュを「いらねいや!」と言って帰って行った。

何故か私は妙に落ち込む。

私がこのお客様に当たったらどうしよう・・と恐れる。

 

私って、そんなに気の弱い人間じゃ無かったのだけれど。

それが昨日。

 

今日は、ちょっと持ち直す。

名前はわかった。

顧客名簿から住所と電話番号もわかった。

担当の女性が休む時は、必ず領収書を確認しておこう。

ついでに、社長に頼んで防犯カメラで顔写真も貼っておこう。

 

これでダメなら後はままよ。

 

あ~~、担当の女性は集金で席を外すことも有るんだ。

その時当たったらどうしよう・・

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

 

税金にも猶予や免除があった。世の中、知らないことがいっぱいだ。

Audible で寝ながら「トッカン」を聞いていて、ふと目が覚める。

丁度主人公が、国税も相談すれば猶予も免除も有るのだと言っている。

トッカン―特別国税徴収官― (ハヤカワ文庫JA)

税金は何処までも追いかけてきて、例え破産しても税金だけは払わなくてはいけないと教えられてきた。

延滞税も高利並みだしね。

勤めている人は、源泉で引かれるけれど、市県民税は前年所得に対してだから、当年の所得とマッチしていない。

その辺が苦しい所である。

 

へ~~知らないことも多いのだな。

 

単身赴任している甥に、少々の食品を送った。

美味しくご飯を食べて、睡眠を充分とって欲しいのだが、「仕事で死にそうで体調も悪い」とメールが来る。

ひどく心配だ。

こんな時は無力感が募る。

私にできる事は祈ることくらい。

チビ娘、風邪で寝込む

チビ娘に林檎を送るのに、箱が大きかったので、姉は家で萎れていた梨を一つ入れてやった。

家では何でこんな萎れた梨?と言っているね。と、笑っていたのだが。

チビ娘、風邪で寝込んで、その梨を美味しいと食べたという。

急に可哀想になってきた。

スポンサードリンク