華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ドキドキわくわく・・本の続きが待ちどうしい

台風の影響か、蒸し暑い。

空気が重たい・・という感じがする。

それ程繊細な神経は持ち合わせていないけれど。

「百万石の留守居役 15」を読み返す。

 

布石 百万石の留守居役(十五) (講談社文庫)

布石 百万石の留守居役(十五) (講談社文庫)

  • 作者:上田 秀人
  • 発売日: 2020/06/11
  • メディア: 文庫
 

 早く続きが読みたいのだが、概ね半年毎に発刊しているから、12月だろうか。

まだまだ先だなぁ・・

終わりは主人公の妻「琴」に尾張家老の正室にと縁談が入る。

泣く泣く親と家のために夫と別れて・・なんて性格の「琴」ではないので、こんな話が進むわけは無いのだが、さて、どうするのかと興味深々である。

そして「琴」の反撃が怖い・・

ドキドキわくわくである。

 

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク