華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

マイナンバー、何処かに無くしてしまった!そんな時の簡単解決法

ある日突然、マイナンバーがわからない!

夕方、叔母さんから突然電話。

日本年金機構からマイナンバー申請の書類。何処かにやってしまった。

書き方もわからない。どうしよう??無いって書いて送れば良い??

私「再発行してもらうしかないんじゃない。電話して訊いてみるわ」

そして今日、電話してみました。

年金ダイヤルに電話をするけど、何度電話をしても「今混み合っています。再度おかけ直しください」

う~ん、これは・・と思い、松本社会保険事務所に電話しました。

すると・・、「そういう方が多いんですよ。そんな時はマイナンバー記載の住民票を取ってください。それを添付していただければ良いです」とのこと。

え~、住民票にマイナンバーが入っていたの??そんなに簡単にマイナンバーが取れるの??とびっくり。

ほんの少しの報酬にだってマイナンバーを出さなくてはいけないし、あっちでもこっちでもマイナンバー。これで、鍵のかかるところに厳重に保管とか言ってもどうなんだろう。

それはさておき、

住民票(マイナンバー記載)を取ってみよう

一番早くて、一番確実。市役所で住民票を取ってみよう。

これでマイナンバー通知書とマイナンバーカードの代わりになる。

なんてお手軽。

何にでも代替えが有るのね。だいたい、マイナンバーの再発行なんて、手間がかかりすぎるものね。

スポンサードリンク