華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

昨日はまずますの1日だった。

昨日の夕飯はウナギ弁当。

姉が友人とウナギ屋さんに出かけて、お土産に買ってくれた。

平日のお昼にも関わらず、満員盛況だったそうな。

平日なのに・・

世の中、暇とお金の有る人が沢山いると噂した。

 

しかし、このうなぎ屋さんは美味しい。

ちょっとした体調不良も治ってしまうくらい美味しい。

ビタミンBが効くのかな?

おかげで、昨夜は睡眠薬いらずで、朝までぐっすりである。

 

友人は暗い話は嫌いだわ。

楽しくて良い話がしたいわ。と言う。

 

それなので、

お土産のウナギが美味しかった。

会社でお土産にメロンを頂いて、お裾分けに1つ貰って帰った。

チビ娘からメールが来て、おやすみと言って来た。

夜中に聴いていた「カラスの親指」が面白くて、なかなか起きれなかった。

何しろ13時間である。

 

そうこう考えると、昨日もまずますの日だった。

 

しかし、友人に面と向かってそう話すのは、ちょっと憚られる。

だって、共通して体感しているものが一つも無いのだもの。

あ~、そう、良かったねとは言ってくれるだろうけれどね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク