華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

天高く馬肥える秋、車の空飛ぶ部品、立ちすくむ車

旅行から帰って以来、また睡眠薬を飲むようになってしまった。

気分としては、全然効かない。

でも、今朝は寝過ごしたので、体内リズムが戻ったのか、薬が効いているのか・・どんなもんやら。

すると、ともかく食べたい。

別に空腹感があるわけではないのだが、ともかく食べたい。

なかなか、自分一人だけでも自由に操作できない。

ましてや他人をどうこうするなんて、出来る事じゃないと考える。

 

空を見ると秋の空だ。

f:id:seikotyan:20181018133458j:plain

田圃には、ハゼ掛けされている稲の向こうに、赤く色付いた柿が実っている。

f:id:seikotyan:20181018133507j:plain

有難い事に、この地方は台風の被害も少なく、実りの秋だ。

去年と同じ秋が今年も来たと思っているけれど、実はそれほど普通の事じゃない気がする。

災害も、今まであまり聞かなかった「竜巻警報」が出るようになった。

この平穏無事が当たり前なんて思っていてはいけないんだろうな。

後30年、天変地異もなく、突然の世界恐慌も無く、無事人生を終わらせることができるだろうか。

まぁ、人生は丁半博打さ。

 

会社で使っている車のリコール通知が来た。

そこで、書かれていた「リコール専用お客様窓口」に電話をし、登録no、形式、シャシno、リコール番号を聞かれて話す。

車両修理の予定を・・というと、最寄りのサービスセンターへ連絡して相談してくださいという。

つい、ムッとした口調になってしまった。

だったら、最初から最寄りのサービスセンターに電話をしろといえよね。と思うからだ。

一々、登録no、形式、シャシno、リコール番号、6枚分も喋らせて、何の役にも立たないじゃん。

「ご連絡有難うございました。修理については最寄りのサービスセンターに直接ご連絡ください」だってさ。

最寄りのサービスセンターに電話をすると、同じことを又聞かれ、担当者がいないので明日連絡します。とのこと。

翌日待っているが連絡が来ないので、しびれを切らして電話をすると、「部品が無いので取り寄せてから連絡します」

「いつになるかわかりません」

またまたムッとして来年ですか?というと、「そこまではかからないと思います」とのご返事でした。

自分の口調がムッとして、不愛想になっていくのが良く分かる。

そんな自分、不愛想なおばさん、嫌いです。

相手はそんなこと歯牙にもかけず、平気だけれどもね。

 

先日は同じメーカーの車、突然部品が飛んで動かなくなったとのこと。

緊急で出張して修理をしてもらったが、請求書が来ない所を見ると・・

空飛ぶタイヤ」のモデルとなったメーカーです。

 

 

スポンサードリンク