華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

肉体は簡単に精神を裏切る。

日曜日の暑さで体が狂ってしった。そのうえ、数日前から歯茎が腫れてきて、それが治らず痛いのでほとほと疲れてしまった。

どうしようもなく、16日の月曜日帰社して歯医者さんに行く、ごりごりごりと切開して排膿、洗浄、薬品注入。痛いかなぁ・・、なんて声をかけてくれるけど、はい、痛いです。涙がう・う・うと出てくる。

痛み止め、抗生物質、胃の薬を出してもらい、何となく泣きの涙で車を運転して帰る。

家に着くころは痛みも取れた。

歯医者さん凄い。

抗生物質が胃に悪いのか、今度は気持ちが悪い。

夜、家に着くと、ほとほと疲れた・・と思うのだが、寝床に着くと眠れない。

ねがけにいつも1錠の睡眠薬を1錠半飲んだのに、2時になっても眠れない。もぞもぞと起きだし、さらに追加で2錠。ようやく眠れたものの、朝はキョンシー状態。

かくて現状となる。

肉体は簡単に精神を裏切る。

スポンサードリンク