読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

家族で暮らす幸せ

病気の時には家族に後光が射す

土曜日に茅野市の尖り石遺跡に姉と友人4人で出かけてきた。

夕方、頭が痛いなぁと思っていたが、そのうち吐き気がする。

吐き気の後は腰が千切れる様な痛み。

な・なんなんだ・これは・・。

必死の思いで家に着く。

 

家では、姉が布団を敷いて、ストーブをつけてくれる。

顔も洗えず、歯も磨けず、鎮痛剤と睡眠薬を飲んで寝てしまう。

 

翌朝、午前中は起きられず、のろのろと起きだすと、姉が食事を用意してくれた。

しばらく居間でゴロゴロ・・・。

とりあえず人が傍にいてくれるのは気丈夫だ。

 

夕飯食べさせてもらって、早々に布団へ避難。

具合の悪い時は、よしよしと甘やかしてもらうのは本当に気持ち良い。

だけど、これは何なんだ!

風邪かしらね・・・。しかし、熱も無いし、咳も出ないんですけど。

 

中国の一人っ子政策が変わる

中国の一人っ子政策が終わりそうだ。

35年程一人っ子政策が続いたんだろうか?

凄いなぁ・・。この35年間の人口が何人の高齢者を担うんだろうか?

生産人口も減るんだよね。

どうなるんだろうか・・?

世界の工場中国は終わるんだろうか?

これが日本にどんな影響が有るんだろうか?

 

昨日幸せだと思った事

1.甥達にキウイを送る

  極甘、国産、今までにない美味しさ。この謳い文句にグラグラ。

  自分にはスーパーで充分なんだけれど、つい高いものを買ってしまった。

  ポイントで買いました。30日ですが。

2.頭痛が治まった

  土曜日の激しい頭痛、吐き気、腰痛が治まった。

  姉に死ぬかと思ったというと、「そんなんじゃ死ねない」と笑われた。

3.グーグルマップがうまく使えた

  ナビ使うような所へは、ほとんど出かけないので、使い慣れない。

  偶然、グーグルマップがうまく使えた。少し使い慣れないといけないなぁ。

 

スポンサードリンク