華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

美味しい物が食べたい

昨日の雪は忘れたように良い天気であるが、やはり寒い。

会社でストーブ焚いて、出来るだけ動かずに、何となく固まっている。

 

アーモンドチョコを買ったのだが、一箱食べてしまいそうで、最近の食欲が怖い。

トマトジュース、お酢のサプリ、アーモンドチョコレート。

食べるように心がけているけど、食欲は増進され、何でも美味しい。

 

しばらく前の、ちょっと食べると気持ちが悪いというのがウソのような食欲である。

 

ロイズのチョコも美味しいが、送賃を払っても買うべきか?

そこに悩んでいる。

スーパーで明治のチョコでも良いんじゃないか?という悩みである。

 

ウクライナや東北を思うと、ロイズのチョコは贅沢だと感じるのだ。

ウクライナに募金でもと思うと、例え少しでも自分の何かを削らなくちゃいけない気がする。

何かというと、だいたいが食い気だよね。

 

慎ましく暮らそうと思っていても、プッツンするのは、だいたいが食い気なのだ。

でも、ウン千円もする物を食べたいと言うのでは無い。

ちょっとした美味しい物が欲しいのだ。

 

コンビニには寄るまい・・と思っていても、フラっとなるのは、だいたいが何か食べたいという欲求。

 

台湾パイナップルは美味しかったけれど、去年の方がもっと美味しかった気がする。

ちょっと酸っぱい。

長姉から貰ったデコポン、美味しいけれど酸っぱい気がする。

ミカンは皮が厚くって、もう旬は終わった。

でも美味しい果物が食べたくて「デコ媛」を買った。

 

理由はお値段お手頃だったのでね。

美味しいと有難いけれど。

さぁ、来てみなくてはわからない。

 

ここ一番で美味しかったのは「ロイズ ピスターシュショコラ」。

 

www.seikotyan.com

お菓子系が多いね。

 

多分、こんなにお菓子を食べて座っていては良くないね。

わかっちゃいるけどやめられない・・

そんな歌が有ったよね。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサードリンク