華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

今月は節約!!そんな決心、春の雪

会社の雑貨を買いにスーパーへ行った。ついでに、総菜を眺めてきた。

鯖の押し寿司が出ていた。

姉が魚を食べられないので、この機会に食べようかと考える。

しかし、1パックが3切れだった。

まぁ、3切れ食べれば私は充分だけれど、この少なさには驚く。

確か去年までは1パック7,8切れだったと思う。

量が減ったわりに値段は下がっていない。

こうやって、わからぬように物の値段が上がっていく。

 

アマゾンで、最大50%OFF 科学・テクノロジーキャンペーンというのをやっている。

興味が有る本を見つけた。

「知って得する!おうちの数学」

知って得する! おうちの数学

1650円の紙の本がkindleで825円である。

 

「世界の美しい鳥の羽」は、3520円の単行本がkindleで1760円で見られる。

その上、嵩張らない。

「ザリガニの鳴くところ」のカイアを思わせる。

世界の美しき鳥の羽根: 鳥たちが成し遂げてきた進化が見える

 

「コマ大数学科特別集中講座」は2296円の新書が330円だ。

値段にこだわりすぎかと思うけれど、ビートたけしの映画を因数分解するという意味は?

この値段なら手も出せる。

コマ大数学科特別集中講座 (フジテレビBOOKS)

期間は4月15日まで。

興味のある方は覗いてください。

 

こうやって、今月もまた本に手を出してしまった・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク