華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

毎日予算の立て直し

昨日家に帰ると、介護保険の督促状が来ていた。

65歳を過ぎると、勤めていても100%自己負担になるのだ。

健康保険も厚生年金も半額は会社負担なのに、変なの・・。

で、私の生活予算で、介護保険が抜けている。

悪い癖で予算をピチピチに立てている。

すぐいきづまって、また予算の立て直しである。

もしかしたら、これは私の趣味なのか・・

だいたい、娯楽交際雑費込で10000円の予算を立てたが、すでに・・

菩提寺の年会費3000円、宅急便代807円、夕食代1000円、これに毎月取っているジュース代3000円。残2193円。これで1ヶ月暮らせるか??

多分暮らせず、予備費から持ってくることになり、単に自分で銀行ごっこをしているだけなのだが、ゲーム感覚で挑戦してみる。

敵は本とお菓子とコンビニだ。

なんて話をしているはじから・・

写真家だけが知っている 動物たちの物語

この本、欲しい!!

一角が集まっている写真が載っている。

八重洲の本屋さんで見かけて、写真集は大きいし、置く場所も無いし・・、と我慢してきたのだが、やはり・欲しいなぁ。

 

 

 

2月の28日、夜7時過ぎ、車で走っていると、前空を青い玉が落ちていく。

丁度信号機の青が、ちょっと霞んでいるような感じだった。

ほんの一瞬である。

横にいる姉も気が付かなかったくらいの瞬間。

あれは何だったんだろう・・。

スポンサードリンク