華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

伊那路をドライブするなら、美味しい梨と林檎も買おう

土曜日にわざわざ箕輪村まで梨を送りに行った。

私の住んでいる所から、この八乙女直売所までは車で約1時間半。

そこまでかけて出かける価値が有る。

梨と林檎の時期にだけ毎日開く直売所である。

自家用には、コンテナでリンゴやナシが2000円くらいから買える。

買うと直売所の人が、また幾つかおまけをしてくれて、それが結構嬉しい。

今の時期、梨は「南水」であった。

林檎はシナノスイートが売られていた。

 

八乙女直売所の場所はここ

www.shunchan-nagano.net

 

南水はこんな梨

www.kudamononavi.com

袋でも売られているけれど、今回は贈答用に5kgの箱を2つ送った。

5kgの箱に大きな梨が8つ入っている。

なかなか見事。

5kgの箱が3000円であった。

送料はゆうパックで10㎏1000円。ヤマトに比べると安い。

 

直売所は県内にもたくさん有るけれど、やはりそれぞれに特徴がある。

梨と林檎はこの「八乙女直売所」がピカ一。

葡萄は上田の「やおふく」。

 

 

スイカは松本市のスイカ村。

 

 

スポンサードリンク