華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

送料高いと思わない??

6月だというのに台風5号。早すぎるんじゃないでしょうか。

新幹線で切り付け事件、亡くなられた男性が哀しい。

まだ35歳の若さ、それに女性を助けようとして災難に遭われた。

本当にご冥福をお祈りいたします。

新幹線の事件といえば、以前にも自殺を図り、女性が巻き添えになったことがあった。

あの事件では、自殺者が年金12万円/月では暮らせないというのが理由だった。

これも私にはショックだった。

だって、年金12万円/月というのは、私の年金額だったからだ。

う~~ん、暮らせないんだ・・・というのが実感だった。

確かに、12万円という数字は微妙だ。

生活保護は60代1人暮らしだと、70000円+アパート代。

生活保護だと、保険料は免除になるので、実質的には、ほぼ生活保護と年金が同額程度になる。

そんなに大変なら生活保護を受給しろといわれても、事態は解決しない。

それまでの私の気持ちは、生活保護費は、国がこれで暮らせるだろうと決めた金額だから、同程度の収入があれば、何とか暮らしていかれるだろうと思っていた。

だって、それほど私は贅沢じゃないもの。

他人(生活保護受給者)ができることは私だってできるだろうと思っていた。

年金生活は最初の1年目が大変なのだ。

市県民税は現役時代収入に対する税金だし、健康保険料、介護保険料も現役時代の収入に比例して課金される。

収入が激減するのに、税金や保険料はべらぼうに高いという事態になる。

その上、滞納すると保険証の発行が止められたり、差し押さえなどがされてくる。

だから、貯金か退職金を貯めておかないと、結構苦しい。

 

 

最近良く行くショッピングモールに安い洋服屋が有るのだが、この所買うのが500円のカットソー。

土曜日に出かけて、つい買ってしまった。

姉がHPで頼んだワンピース、ちょっと小さかったので返品したら、送料1311円。

500円のカットソーを2枚買ってもお釣りがくる。

最近送料が高すぎると思わない??

 

 

スポンサードリンク