華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

300冊スタート(47)

1.はやぶさ新八御用帳

 平岩弓枝続きです。凄くホッとします。安心して読めます。

 続きを図書館で借りて帰ります。

 またお尻に根が張ってしまうかしらん。

 

 

新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人 (講談社文庫)

新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人 (講談社文庫)

 

 「宇喜多の捨て嫁」を読み始めたが、ちょっと堅い。Audoble で週刊「三国志」を聴き始める。吉川英治なので、思いがけず面白い。小五の娘は平家物語を読み始めたらしい。Audoble で「正社員が没落する」がアップされた。湯浅誠さんが書いているので期待している。

スポンサードリンク