華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

やはり、時々休むことも必要だと思った。

台湾パイナップルが美味しくて止まらない。

チビ娘では無いけれど「まだいける・・」とのことで、昼休みにスーパーに買いに走る。

もう最後の1つでした。

ちょっと小さくて青かったけれど、勿論買って来ました。

瓜系メロンのイエローキングはもう無かった。

今年は良くパイナップルもメロンも、沢山食べさせていただきました。

ありがとうございました。

食べられるという事に感謝です。

 

昨日は会社を休んだ。

特に動けないほどの体調では無いが、疲れ気味で朝が辛い。

それに、社長も社長の息子も結構休むので、ふと私も良いか??と思ってしまった。

 

そして、休んだら、体が凄く楽になった。

殆ど寝ていた。

シャクナゲの花の始末も、洋服の入れ替えも、やらなくてはいけない事は山ほどあるが、すべて後回し。

そよそよと風の入る2階の部屋でただただ眠っていた。

1ヶ月、いや1週間で良いので、会社も休み、ただただ眠りたい。

暑くも無く、空調の効いた温泉地で、寝ては食べ、お風呂に入ってはマッサージをしてもらい、うつらうつらと1週間程過ごしたい。

 

実は、定年時に1ヶ月ほど、東京でウイークリーマンションを借りて住みたいと思っていた。

劇場に行ったり、美術館に行ったりして過ごしたいと思っていたけど、時期を逃してしまった。

もう、これはできないな。

あ~~、あっという間にいろいろが過ぎていく。

 

 

国は100歳まで働けというけれど、とうてい無理だと思う。

できたら、1日短縮して勤務と思うけれど、そうすれば、それだけ給与が減るので(あたりまえだけれど)、頑張って週5のフルタイムで通っている。

お金なんて、いくらあっても足りないものね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク