華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

花に嵐。聖子にお菓子

昨日は「たちようかん」が美味しかったので、再度買いに走る。

そうしたら、「一口最中」と「桃山」が追加になっていた。

それにもまた手を出してしまった。

「一口最中」美味しかったです。餡も良く練れています。小さい所が気に入りました。

 

今日は明石家から取り寄せた「軽羹」が届きました。

     鹿児島土産にかるかん・かるかん饅頭を

TVで中継していて、あまりに美味しそうだったので、つい手が出てしまいました。

鹿児島に旅行した時、軽羹工場見学があり、その時食べた軽羹がとても美味しかった。

それを思い出して、頼んでしまったのです。

便利な時代だ。

でも、痩せるなんて至難の業だよね。

 

今日は昨日と一転して、とても寒いのです。

ストーブを焚いています。

この寒さでは桜の花も週末まで持つかもしれません。

日曜日は晴れそうですから、お花見に人が沢山でることでしょう。

私も友人と高遠の桜を見に出かける予定です。

お花見・・何かとても心が躍る響きです。

お花見弁当を

ちらし寿司弁当 - セブン-イレブン~近くて便利~

に注文しました。

お菓子は軽羹。お茶も持って出かけます。

 

今朝は、出勤時にAudibleで「いねむり先生」を聴く。

主人公の色川武大をチャーミングな人と表現している。

曽野綾子とか佐藤愛子の本に時々エピソードが載っている。

でも、主人公の色川武大という作家の本は読んだことが無い。

アマゾンで書評を読む。面白そう・・

今日は図書館に寄って帰ろう。

暖かい部屋で、美味しいお菓子を齧りながら、面白い本を読む。

こんなに幸せなことは無いのだが、健康にはすこぶる悪そうだ。

 

甥の突然の別居宣言から、どうなることかと、私と姉は息をひそめて暮らしていたが、昨日引っ越しましたとメールが入る。

やっぱり別居して、子供達は今日から新しい学校に通う様だ。

妻子の引っ越し先は嫁さんの実家。

窮屈そうだなぁ。

スポンサードリンク