読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

300冊スタート(15)

・江戸のおんな気質(Audoble)

 池波正太郎が文士劇の前に講演した録音のようだ。池波正太郎の肉声を始めて聞いて、それにとりあえず満足する。想像通りといえば想像通り。中年の落ち着いた男性の声だ。最近は思う様に本が読めない。その事にちょっとイライラする。

・鬼の面(御宿かわせみ13)

 麻生七重が漸く結婚する。「かわせみ」に絡めとられている。全編読みたい。特に東吾の息子麻太郎が神林家に引き取られるあたりが読みたい。

・エッジ(下)(Audoble)

 意外な展開で、天変地異が関連してくるところが一番のクライマックスであり、後は何となく想像がつくのだが、最後まで聴かないと気が済まない。

 

江戸のおんな気質

江戸のおんな気質

 

 

 

新装版  御宿かわせみ (13) 鬼の面(文春文庫)

新装版 御宿かわせみ (13) 鬼の面(文春文庫)

 

 

 

エッジ 下 (角川ホラー文庫)

エッジ 下 (角川ホラー文庫)

  • 作者: 鈴木光司
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2012/01/25
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサードリンク