華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ステンレス用洗剤「ハイホーム」を使ってみた

ステンレスの流し台につく水垢、これにはいつも手を焼いている。

それで、評判が良い「ハイホーム」を使ってみた。

要するにクレンザーなのだが、結果が分る様に、流し台の半分だけ使ってみた。

効果はあると思う。

でも、気が短いので、あまり長くは磨いていられない。

それなので、流しを洗う時、洗剤で洗って、その後、半分だけちょっと「ハイホーム」で磨く。

ほんの10回くらい磨いて、これで4日目くらい。
f:id:seikotyan:20180606125042j:image

水の切れ方が全然違う。

鱗模様の水垢が付くに迄至っていないので、それがとれるかどうかは未検証である。

陶器の洗面台は「ハイホーム」で洗うとピカピカになる。

薄っすらと汚れが付いてき始めている洗面台とかには効果てきめんであった。

でも、もともとクレンザーなので、すでに錆が出ている調理台を磨きすぎると擦り傷が目立ってしまうので注意が必要である。

 

 

家で使っている包丁を研いだ。

もうずいぶん、切れが悪くなっている。

包丁によっては研げないものもあるが、我が家の包丁は研ぐことができるもの。

それも、12,3年前に頂いたものである。

砥石で磨いてみた。

たまたま、包丁の研ぎ方がYouTubeで出ていて、それで興味を持ったのだが、飽きっぽい私なので、安い砥石にしてみた。

流石に、効果は覿面。

何でも手入れをしなくてはダメなんだなと思いなおす。

この包丁も後10年は使えそうで、そう考えると安いものだと、改めて感心する。

興味のある方はYouTubeに研ぎ方が沢山でていますので参考にどうぞ。

 

こんなことでも、ちょっと目先の変わった変化があると嬉しい。

 

スポンサードリンク