華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

まだ6月だというのに熱中症が心配だ

今日も34℃で、真夏だってこんなもんである。

姉は毎日少々熱中症

クーラー付けて大人しくしていてね。なんて言っても「私はクーラーが嫌い!」と、言っている。

今年はコロナ禍で、家で自粛する高齢者がリハビリが出来ずに、鬱っぽくなったり、歩けなくなったりしているらしい。

それに、この暑さ!!

なかなか生きていくのも大変だ。

 

「妖怪の子預かります」を読み始める。

大体が子供の姿は無条件に可愛いのだが、この主人公「弥助」が養い親「千弥」を慕う姿と、「千弥」の猫可愛がりがなかなか楽しい。

何か疲れると、もうひたすら猫可愛がりして欲しくなる。

ベタベタべた である。

これも10巻目が12日に発刊となる。

6月は新刊が目白押しである。

 

このシリーズの良い所は、力まなくてもするすると読める。

TalkBackを使っても、あまり不自然ではない。

簡単に心を落ち着かせる。

 

やっぱり、どうしても文字が傍に無いと落ち着かない。

それも、ちょっと現実を忘れて楽しませてくれる夢物語。

 

 

スポンサードリンク