読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

返ってくるかもしれないお金

◇ 返済期日になっても連絡が来ない

 昨日も書いたが、24日に返すと言われて貸したお金が連絡が無い。お世話になった相手だし、困っているのだから諦めようと言い聞かせるがが、やはり何とも私には大きすぎるお金である。だって、190万円だもの。えらく気分が落ち込む。返済してくる銀行口座も聞いてこない。

◇ 耐えられずメールをする

 ついに耐えられず、メールを入れた。今日の入金はここの口座に入れて下さい。

そうしたら電話が入った。「昨日は銀行へ出られなかったので、今日は会社に頼んだ。今日は150万円、残りは来月の15日までには入金したい。年金があるので・・。」う~~ん、しかし、会社が必要なお金じゃなかったのかしら。個人的なお金って、何が必要だったのだ。しかし、年金が40万円も有るのかしら。私に返しちゃったら生活できないんじゃないかしら。本当かしらね。色々と心を横切っていく。

 今日記帳して入っていなかったらショックが激しいので、月曜日に記帳してみよう。

さて、結果は月曜日に・・。

 

300冊スタート(28)

1.酸漿は殺しの口笛 (御宿かわせみ)

 何しろ四十数冊有るので読みでが有ります。相変わらず、東吾はデレデレしていて、ちょっと、ちょっと・・という感じです。

 

御宿かわせみ7酸漿(ほおずき)は殺しの口笛 (文春文庫)

御宿かわせみ7酸漿(ほおずき)は殺しの口笛 (文春文庫)

 

 病院の帰りに本屋に寄り、

三国志読本 (文春文庫)

を買って来ました。一時「宮城谷昌光」さんの本を読みふけった時期があります。そのわりに中身は全然覚えていませんが。宮部みゆきとの対談もあり、ちょっと期待してわくわくしています。

 最近目が疲れてね・・。沢山本が読めなくて悲しい・・。

返ってこないお金

 24日には返済すると連絡があったお金が入金されない。多分、帰ってこないと思っていたのだがやはり・・・。だったら24日とか言わなければ良いのにと恨めしい気分である。

 今日は病院の定期検査で車中でラジオの身の上相談を聴いた。夫の両親にお金を貸したが帰ってこない。お金を諦めて関係を絶つというものだ。回答者の弁護士の意見として、肉親の関係を簡単に絶つことの難しさを説いていた。息子から借金するのは、よっぽど困っているのだから、そのあたりの斟酌もするようにとのことであった。

 それを聞きながら、私がお金を貸した相手も、よっぽど困っての事だろうと思いなおしている、所詮無い袖は振れないの道理で、無いお金は返せないのだろう。そんな、最初から騙そうという人では無かった。助けてもらったこともあるのだ。と思い切ろうとしている。しかし・・、私個人としては貸した金額は大きい。アドセンスで1円が入ったと喜んでいるのが可哀想になる。

 まぁ、何とか生きていける。今日も明日も食べられるものは有る。税金をどうしようとは思うけれど・・。きっと何とか生きていける。

スポンサードリンク