華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ベトナム(ホーチミン)観光2日目

2日目はホテルで朝食。

セミオーダー式ですが、言葉が通じなくて上手く注文できません。

品数、量はたっぷりですが、そんなに食べられません。残念・・。

その後、ベトナム教会、郵便局見学、ドンコイ市場見学。

市場は物凄い数のお店がひしめいています。

サンダルを1足買いました。980円くらい。

翡翠の指輪1500円。これは値切らずに買いました。日本でも時々売っている丸くくり抜いたもの。本人は気に入っています。

もう、凄い人の海に酔ってしまいます。

田舎者です。

年のせいかもしれませんが、数の多さには感激しなくなりました。

このへんで、ちょっとふ~ら~としています。

お昼ご飯もベトナム料理。

美味しいけれど、体が

午後は自由行動で、ホテルの近くのお店を覗きました。

皮製品のお店で同僚へのお土産として名刺入れを買いました。

結構しっかりしていますが、1000円くらい。

もうこの辺では値切るのも疲れるという感じで、ホテルでくれた5%offだけ。

ハノイのお土産屋さんのお嬢さんたちと違い、お財布の中まで覗き込む事も、嫌になるほど勧めるということもなく、ここの売り子さん達はちょっと上品。

時間が余ったので、隣のスーパーにも出かける。

こちらは凄い。何と言っても離してくれない。

結局籐の駕籠を2つも買ってしまう。1つは同行の友人が買ってくれた。

もう、ここでウルトラマンのタイマー切れ状態。

横の椅子に座り込んで、同行のツアーの人達の買い物を見ている。

ホテルのラウンジでお茶をして、部屋に戻る。

7時から夕食はベトナム一の中華、パビリオンを予約。

疲労と食べ過ぎで喉を通らない。

残念、無念である。

苦しい・・と言いつつ部屋に戻り、セミダブルのベットで眠る。

 

返って来たぜ・・ベトナムから

あっという間のベトナム旅行、帰ってきました。
初めてのビジネスクラスでしたが、夜中の移動は疲れる。
空港での待ち時間が長い。
ラウンジが使えるので、まだましでしたが、8時、9時に寝ている年寄りには、とても1時くらいの移動は疲れる。
如何にビジネスクラスのシートといえども、眠るにはもう一工夫が必要なようです。
6時間のフライトなので、3時間ほどで起きて朝食。
それもちょっと負担でした。

1日目はホーチミンの空港にガイドさんの姿が見えない。焦って空港内をウロウロしていたら、警備の軍人さんに呼び止められますた。
用事は何か、どこへ行くのか、パスポートを見せろ。
アセアセです。
後ろから同行の友人達が来て、それを見て、言っても良いとジェスチャーで言われました。
ホーチミンでは空港構内に利用者以外は入れないとのことです。
ハノイでは出国口すぐにガイドさんがいたので、ちょっと探してしまいました。

朝早く着いたので朝食が付きました。
パインミーです。
お腹は空いていなかったのですが、とても美味しかった。

その後、メコン川クルーズです。
f:id:seikotyan:20171121145054j:plain
f:id:seikotyan:20171121145146j:plain
村の中も散策。ジャックフルーツが木に生っています。
f:id:seikotyan:20171121145229j:plain
ホテルの部屋から見えるメコン川の景色です。
f:id:seikotyan:20171121145353j:plain

ホテルはホーチミン市のレヴァリーサイゴン。
とても豪華なホテルで、従業員の人達もニコニコとして感じが良かった。
特に日本人スタッフで20代半ばくらいの女性がいましたが、すらっとして綺麗でとても良く面倒を見てくれました。

その分、ガイドさんの日本語がちょっと怪しくて、良く聞きとれないのと、ホテル内の事はガイドさんに頼んでも後は自分でやってくださいということが多かった。

お部屋には水のペットボトルが1人2本づつ置かれ、ウェルカムフルーツや冷蔵庫の中身はサービスとなっているなど、食べきれない、飲みきれないサービスがされていました。あ。。、寝る前のチョコレートのサービスもありました。
ベトナムではカカオも取れるのだそうです。

夕食後、オプショナルでマッサージ。4500円というので、全身かと思ったら、足を30分ということでした。
お姉さん(おばさん?)が片手づつ2人にマッサージ。若い施術師の女の子は隣同士でキャキャと話しています。
ちょっと感じが悪いし、効果も悪い。同行のツアーの人達も「高すぎる!」と言っています。
話は飛んで、帰ってきてから家の近くで70分3000円というマッサージをしてもらいましたが、こちらの方がとても上手でした。
第一日目はこれで終わりました。
ベットは多分セミダブルサイズ。ゆっくりと休めます。

明日は市内観光です。

待ちに待ったベトナム旅行

今晩から旅行だ。

会社を休むのが気詰まりなので、午前中は出社している。

るん、るん、るん。だ。

2か月程は楽しませてもらった。

ホテルを調べたり、サクララウンジのメニューを調べたり。

チップとか、お土産とかを調べていた。

ブログの旅行記を読むのも楽しかった。

こちらは、今日は雪が降りそうな寒さなので、下は薄着でダウンを着ていこうと思っている。

飛行機を出ると真夏。

体の調子が狂うよね。

 

 

お墓の始末で姉と揉める

明日は積雪の予報が出されている。

まだタイヤの用意が出来ていない。

怖いよう・・

姉とお墓の始末で少々揉める。

私は子どもがいないので両親のお墓は無縁仏になる。

なので、死ぬ前にお墓を始末していかなくてはいけない。

姉も心配しているのだが、私が80歳になったら・・というと、もっと早くしろという。

何しろ姉と私はだいぶ年が違うのだ。

でも、私が元気なうちから仏壇もお墓も始末するのは気が引ける。

淋しい気がするよ。

さて、ビットコインは今日は31円も稼いでくれた。

どう考えても、私より稼ぎが良い。

500円のビットコインと私のブログの稼ぎ高

500円のビットコインを登録すると貰えるというキャンペーンがあり、これに応募した。

昨日入金になったようで、今日の残高は540円だった。

どうやら40円分を稼いでくれたようだ。

アドセンスでの昨日の稼ぎは14円。

貰った500円の方がよっぽど稼いでいる。

やれやれだぜ。

 

お金って、なかなか不思議だ。

年金だけでは今後とうてい暮らしていけない。

何かをどうにかしなくてはいけないのだけれど、何をどうして良いのかわからない。

甘い話はちょっと怖い。

詐欺に騙されるのは、私は特別で、特別な私には特別な話があって当然と思う心が罠だという。

特別ではない私は、コツコツと働くのが一番だけれど、コツコツ働いていては贅沢はできない。

先日利回り15%確定という話があって、これは詐欺だろうと思いつつ、思いがけなくお金が返って来た。

 

www.seikotyan.com

 これで、こんな話が本当に有るんだ・・と思ってしまった。

その時、もう甘い話にはのるまいと決心したが、何ということはない、グラグラと心が揺れている。

後数年はまだ伸びると言うが、どんなもんやら。

思いがけず返って来たお金を、無いと思ってビットコインを買ってみようか。

獲らぬ狸の皮算用は続いて、妄想が膨らんでいく。

もしかしたら、一生に一度、ファーストクラスで飛行機に乗れるかもしれない・・。

でも、シャネルのスーツを着て出勤する会社ではないし、ダイヤの指輪が似合う指でも無い。

日常的には、食べるのに困らなくって、時々旅行が出来て家族にちょっと支援ができるお金が欲しいだけだ。

家族への支援といっても、チビ娘が来た時に洋服を買ってあげたり、本を買ってあげられるお金が欲しい。

やっぱり、せっせと会社に通って給料貰うのが一番かな。

スポンサードリンク