華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

遂に来ました。未納料金が発生しています。法的手続きに移行します。

◇ 有る時、突然メッセージが届いた

 携帯にメッセージが届いた。「有料動画使用料金が未納になっています。連絡がなければ法的手続きに移行します」そして電話番号、ご丁寧にヤフーサポートセンターと書いてある。青少年じゃあるまいし、有料動画なんて見ちゃいないわ。でも、電話番号は知っているのね。多分適当に選んだ番号で送っているんだろうけど。これからは覚えのない携帯電話の番号は出ないことにしよう。どんどん世間が狭くなる。

 

◇ 80歳の私の判断に自信は持てない 

でも、今なら、なによそれ!遂に私にも詐欺メールが来たか・・。と思うけれど、80歳の私は大丈夫かな。うっかり、どういうことですか?なんて電話をしてしまいそうだ。そんなとき、ちょっと相談ができる相手がいるといいな。

 CPはウイルス対策の確認をと言ってくる。何が何だか信用できなくなってくる。だって、ちょっとポチっとすると、月額いくらなんて画面が出てくるんだもの。

 馬鹿にしないでよ~と、山口百恵(古い~~)の真似をしても、ちょっぴり不安は残る。私、何かしたかしら??。でも、メールでもなく、メッセージで来ること自体胡散臭いしね。

 

◇ 詐欺の罠はあちこちいっぱい

 いつか姉の所に消費税未納と葉書が来た。何で事業もしてない個人が消費税の未納をするんだ。あのようなのは、数打てば当たるという事なのか。まったく油断も隙もありゃしない。と不機嫌になっている。

 某銀行の職域サポートという制度があって、何も縛りは無いが、定期積金が0.2%加算されますという条項がある。預かっている社員積み立てを見ると、どれも0.001%とかばっかり。こんなのサギじゃんと不機嫌になり聞いてみると、3年以上の期間積み立てしなくてはいけないという。じゃあ、契約書に書いておいてよねと声が尖ってくる。せいぜい100円程度の差だけど。

 

◇ 迷った時、困った時相談できる相手をどうするか。

 と、ここで2連発の下り調子。そうすると、会社の人が副業をしていて、税務署にばれたらしい。会社の会計士が付き添って(個人的に頼んだようで・・)税務署に行くらしい。あ~、お金無いのに・・、追徴金とかつくのかな。会計事務所だってただじゃ動いてくれないしね。これから先、どうするんだろうか。

 そして私は・・。わりと好きな相手なんだよね。「何か困っている事ない?相談には乗るよ」と声をかけるべきか。これから困るのはお金に決まっているし、お金は貸せられないし・・。黙っているべきか。でも、これから副業を続けるなら、記帳とかしてあげられるけどね。動くべきか、動かざるべきか・・迷うな。

 でもね、困っているとき手を差し伸べずに、誰かに助けてほしいと思うのはちょっと無理だよね。手を出して、手を出して、手を出して、手を出して・・、たまに手を出して貰える。それが世間だものね。うん。帰りぎわに声をかけてみよう。

暗示にかかる理由

 先日、ある人が有るところに誘われて出かけたら、行くときは足が痛くて杖をついていたのだが、帰りには杖を忘れてきた。貴女も行ってみないかという話が出た。随分と訳の分からない書き方だけれど、つまり、ネットワークビジネスの網に引っ掛かったらしい。まぁ、ネットワークビジネスだって、ちゃんとした商品がある会社は沢山あるし、本人が納得して買う分には何の問題も無いのだが。

 ネックレス(すごく高いのよ。分割にしてもらったの・・とのこと)、アンクレット、鉱石を織り込んだ洋服、下着・・あれこれを見せてくれた。多分5~60万円はかけたようだ。別に年だしね、好きな事にお金を使うのは悪くは無い。し・か・し、ご主人の療養費が10万円かかるけれど、お金が無いと看護師さんと医師に泣いて訴えたという話を聞いているので、素直に「良かったね」とは言いかねる。

 この方は別に悪気がある人では無い。本当に良いと思って勧めているとは思うけれど、ちょっと離れて見ている私は首をかしげる。この人はわりと暗示にかかりやすいタイプではあるけどね。何とかジュースを飲んでいると病気にならないとか、何とか増毛剤を使ったら髪が増えたとか良く勧められた。しかし、今回は金額が金額なのでどうかなと思う。でも、彼女は引っ掛かってしまうんだよね。

それで、暗示にかかる理由を考えた。

◇ 問題(悩み)を抱えている

 今回の場合は「足が痛い」という問題を抱えていて、何とかしたいと思っていた。そこで「治る」と断言されれば、それに縋ろうかと思ってしまった。

◇ 信頼する人が保証する

 今回の場合、長年の友人が連れて行ったという。わからない商品というより、その友人への信頼感だろうね。有名な芸能人が個人的に使って効果があったなんて言うと、ちょっとその気になるじゃない。

 佐藤愛子の「冥土のお客」という本で、地縛霊の話がでてくる。それまで、地縛霊とか、霊魂なんて信じなかったのだが、佐藤愛子という作家に対する信頼感が、霊魂を認めさせた。そうは言っても、ラジオのチャンネルの様なもので、受信できる人と、受信できない人がいるようで、私は受信できないタイプ。それはそれで有り難い。現世だけで結構面倒なので、あの世までお付き合いはしかねる。

 しかしねぇ、評判の良い整形外科か整体に50万円つぎ込んだ方が良いと私は思うけれどね。ネックレスでスキップができるとも思えないが・・・。

◇ 値段の高さが効果を保証する

 多分、1,2万円の商品ならば、私は別に物好きな・・と言うだけだったと思う。しかし、本人にとっては、この値段が効果を担保しているんだろう。これだけ高いと効果が無いわけないって思うんだ。若い人ならネットとかで調べられるけれど、高齢だと直に接触する人の情報を信じるしかないものね。

 

なんか、難しいね。

この次会う時には、彼女の足がピンピンしてスキップしていれば良いな。

そしたら言ってあげる。ハイハイ、私が馬鹿でした・・。

 

300冊スタート(50)

1.やってのける

 「頑張らなくても体が勝手に動き出す」が副題です。頑張らなくて楽々目標達成なんて事は無いようです。世の中そんなに甘くない・・。もう時々仕事が嫌になって、そんな自分がちょっと困って、何とかやる気満々にならないか・・と思って読みました。

ダメですね。

 で、この内容とは全然関係ありませんが、私が思うやる気になる方法。まず健康だと思いました。ちょっと体調が悪いと、もう仕事どころではありませんので、とりあえず眠れる。美味しく食べられる。ギリギリまで働かない(追い詰めない)。そのくらいは基本的に確保しておかないと、次に進めない・・・というのが実感です。

 

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

 

  いつも行く整体の先生に勧められて「森田真円」さんの本を取りました。それと「日本で老いて死ぬこと」という本もキンドルで買いました。これはちょっと暗そうですね。怖いもの見たさです。上野千鶴子さんが、「ほんの少しのお金があれば自宅で死ねる」というような事を書いていらして、そのほんの少しのお金が400万円くらいで、少しじゃないじゃんと思った事があります。介護保険適用以外を自己負担でヘルパーさんを頼むと良いという趣旨だったと思います。しかし、介護保険自己負担率2割とか言われる時代、とても無理な気がします。でも、誰もが死んでいくのですから、他人にできて自分にできないこともあるまいと空元気をだしています。空元気を出すにも健康が秘訣ですね。

効果があった歯磨き粉(歯茎強化とホワイトニング)

 3月にはメンテナンスに来なさいと言われていた歯医者だが、右奥がぐらつき始めて、今行くと抜かれると思い、それが怖さにず~と遅れていた。

 さすがにマズイと思って、昨日の夕方やっと出かけた。

 

www.seikotyan.com

 インターネットで歯に良い歯磨き粉を必死で探した。歯の色も気にかかっていたのでホワイトニングにも良いものをと探した。アマゾンのカスタマーレビューに使用前、使用後の写真があり、びっくり綺麗なので、それを励みに使った。

コンクール リペリオ(薬用歯磨材)を使うと、歯茎の腫れが引いてきたような気がする。グラグラ揺れていた歯が動くけれど痛くは無くなった。歯茎が盛り上げってきて、綺麗に着くなんてことはない。でも、抜くのは怖いし、痛く無ければ良いかと思っている。

オーラルケア アパガードリナメル 120gを使うと、風が吹いても痛かった歯が痛みを感じなくなった。冷たい物や熱いものに対しても強くなった気がする。歯の白さも前述のレビューの様な白さでは無いが、そこそこになった。しかし、私はコーヒーも紅茶の好きで、良く飲むので、面倒くさくなって普通の歯磨きで磨くと覿面に色が変わってくる。それと、歯磨きして30分はそのままでうがいをしないというのは、ちょっと面倒である。リベリオで磨いて、コンクールFでうがいをして、リナメルでもう一度、歯の表面を磨き、そのまま30分という生活である。サボると覿面に不調がでてくる。歯の表面はピカピカになり、自分の舌で触っても良く分かる。この感触だけでもちょっと癖になる。

 そして、昨日歯医者さんに行って・・、歯がグラグラしていますが、痛くは無いですか?との問いに「痛くはありません」ということで、いつでも抜けるからこのままで・・となり、クリーニングしてもらって終わった。また3か月後に来てくださいと言われて、そのまま抜かずに済むと良いと思っている。

 いつものことだが、10年前から、いやいや15年前からこのくらい気を使っていれば私も違ったのに・・と後悔しきりだ。しかし、インプラントをしたという話がチラホラ聞こえるこの頃、入歯にならないだけ恩の字だろうと思いなおす。

 

この時期に、思いがけず美味しかったデコポン

 柑橘類が少なくなってきたこの頃、「デコポン」の案内が来た。買ってみました。

箱の中に、本当に6個。箱がスカスカしている。ちょっと小振りです。6個で1999円、1個333円。う~~~ん、ちょっと高かったかな。それにしても、箱ばかり大きいじゃんとか思いながら、1個食べると、とても甘くて濃厚な味。今まで食べたデコポンとは味が違う。(だいたい、甘くなる前に食べてしまうので・・)

 お店はいつもの「築地からの直送便」。きっともう無くなってしまったと思っていたら、再度のメール。これはちょっとお知らせしたいと思いました。3箱買うと、1箱おまけになります。5997円で、24個。1個250円を切れば、まぁまぁお得だと思いますが、なにより味が濃い。そんなに食べられない・・なんて心配する必要はサラサラありません。あっという間に終わってしまいます。

 松本は下原スイカが名産で、お中元として長年使っていました。甥にも頼まれてあちこちお送りしていたのですが、送らないでくれとお断りの連絡が入るのだそうです。お送り先がご高齢になり、家族も少ないので大きなスイカを持て余していしまう方がでてきたようです。とても美味しいスイカで、私の友人などは、「冷蔵庫空けて待っているわ」と言ってくれていますが、そんな人は少なくなってきてしまいました。

 お中元の季節になりましたが、何か地域の珍しいものをお届けしたいと迷いますが、これといった物が見つかりません。ちょっと悩みます..。

追記 2017.6.20

   叔母におすそ分けしました。すご~~く美味しかったと電話が有りました。

 

スポンサードリンク