華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

何故か忘れる介護保険料

65歳までは介護保険料は勤めていると本人と会社と折半で、それ程の負担では無いのだが、65歳を過ぎると、途端に全額自己負担。

保険料の計算式も違ってきて、

とんでもない額が飛んで来る。

それに、これは生活保護受給者も払わなくてはいけないんだ。

ビックリだね。

それで、とうとう私は自己申告給与UPにしてしまった。

何と言う事は無い、会社でやっている社内預金を止めて手取りを増やしただけだけれど。

これからは振込票で、毎月自分が介護保険を払っていかなければいけない。

面倒な事だ。

本当にたいしたことない給与なのに、1万円に近い介護保険料はちょっと負担が大きい。

わかってはいたけれど、思わぬ伏兵である。

金曜日に葉書が来ていて、開いてみるとほんの少し、500株ほど買っていた株が500株足してくれるという連絡であった。

思いがけないボーナスにびっくりである。

こんなことも有るんですね。

ずる休みは楽しかった

昨日はそれ程急ぎの仕事も無く、急に思い立って午後会社をお休みした。

今は、「与沢翼」氏にちょっと熱くなっているので、キンドルで本を2冊取り寄せて、喫茶店に寄って読みふけった。

はだかの王様 億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと (角川フォレスタ)

告白

YouTubeで動画も数本見た。

本当に今は良い時代だ。

本だけではなく、動画を見ると、より本人のイメージが湧いてくる。

日時で入出金を確認しておく事や、月次決算は当然、バランスシートを読める事が当たり前という記述を読んで、日時毎の資金を書きだす。

個人のバランスシートも作れと言っているけどね。

そこはなかなか難しい。

 

その中で、例えば収入が20万円の人が30万円の生活をしてはいけない。という。

20万円だったら、15万円の生活をしろという。

消費→稼ぐ→消費→稼ぐ

ではなく、

稼ぐ→投資→稼ぐ→投資

のサイクルにしろという。

少なくとも、借金してまで物を買ってはいけないという。

車も家も。

えらくまともな事を言っている。

 

投資とは、消費を先延ばしにすること。と言っているのは理解できるのだが、

さて、振り返って我が身にすると、先が無い。

姉に、もう遊べるのはここ1、2年と言われると、その通りかと迷う。

もう遊ぶのには元気がないという。

先々後悔しないために、今、できる旅行はしたいと言われると、そうかなとも思う。

アルミホイルの簡易マウスピースは優れもの

今日は雨のせいなのか、花粉の時期は過ぎたのか、はたまたワセリンが効いているのか、いつもほどには鼻が詰まらない。

ラッキーか??

 

アルミホイルで歯を包む、簡易マウスピースはとても良い感じがする。

歯を磨いて、その後に

リナメル トリートメント ペースト 歯科専用 55g

リナメルを塗って、アルミホイルで歯を包み1時間ほどそのままにすると、歯のツルツル感が全然違う。

シギシいっていた歯も、何故か安定した気がする。

歯がこのまま安定してくれると有難いのだが・・。

 

 YouTubeで、中神明という人の動画をよく見るようになり、その中で、与沢翼という人を知った。

ツイッター YouTubeで動画も結構出している。

その中で、投資というのは、消費を先送りするものだと言っていた。

そして、「深く後悔し、死ぬほど学習すれば夢は叶う」とも言っている。

ずいぶんとまともな話をするじゃないか。と思いながら見ていた。

そうしたら、彼のメルマガに「毎月106万円をあげます」という記事が紹介してあった。

与沢さんが106万円くれるんじゃありません。そういうプロジェクトの紹介です。

 

どうしてこうかなぁ・・と思う。

学習の量が成功に比例するとか言う人が、何もしなくても毎月106万円あげます、なんて事案を紹介するかなぁ・・。

と、ちょっと溜息がでる。

 

中神明さんも、某コミュニティの主催者もそうだけれど、インタビュー受けて、その動画を自分の読者に紹介しているが、その動画が使われている商材は見ていないからコメントできないという。

そんなの有りかな。

彼らが出ている。それだけでちょっと信用する可能性も有るけど、その辺は自分で判断しろということか??

 

朝、源氏物語を聴いてくるが、光源氏は浮気ばかりしていて、仕事はしていない。

え~い、国政もちゃんとせい!!とカツを入れてやりたいところだ。

現実世界も、セクハラだ女性問題だと毎日TVを賑わしているけれど、光源氏も現代ならば、とんでもない事態である。

何しろ「空蝉」、思う相手の義理の娘にもちゃっかり言い寄ってしまうのだから。

節操が無いと言ったらありゃあしない。

今日はワセリン買って帰るゾー

花粉症にワセリンが良いという事が載っていたので、今日は帰りに薬局で買って帰ろう。

花粉症の薬を買って帰るのとどっちが良いかしら。

 

昨日は甥の誕生日だったらしい(私も忘れていた・・)

下の娘が「あいたいよ・・」とメールを書いていた。

別れてまで暮らす意味があるのか・・と思うが・・

やはり甥が可哀想になってくる。

人生は上手くいかないなぁ・・

 

しかし、生きていかなくてはいけないのだ。

見えない枷

「坂の途中の家」を聴き終る。

夫の愛情の表現が無意識に相手(主人公)の自信を無くし、自分(夫)より貶めることにより、夫から離れられなくすることだと気が付く。

しかし、気が付いたところで終わり。

じゃあ、主人公はここから、どうやって逃れるんだろう。

大きな声も出さず、暴力も振るわず、アル中でもなく、ギャンブル依存症でもない。

生活費もきちんと入れる。

でも、それで良いわけでは無いのだなぁ。

 

私は定年を過ぎ、年金が貰える年となり、まぁ、雇用継続で仕事に出ているし、年金も繰り下げているので、目に見える形としては、給与が減っただけで何も変わらないのだが、すごく自由になった気がする。

会社にたいしても、それ程縛られる事が無い。

所詮上昇志向はないが、それでも、これから先の事を責任を持たなくて良い気がする。

1年1年をそつなくこなせば、責任は無いと思える。

年金が貰えるということは、最低限食費くらいは賄えるので、何が何でも勤めていなくても良いと思えるようにもなった。

そんな意味で、会社にも、お金を稼ぐということにも、自由になった気分がする。

飽くまで気分で、実際の生活は、毎日起きられない心と戦い、財布のお金とにらめっこの生活ではあるが・・・。

コイン(仮想通貨)について、節税の方法論というのがあって、その1つに「利確をしない」というものがあった。

ちょっと笑ってしまう・・。

確かに利益にしなければ税金も出ないわね。

 

 

スポンサードリンク