華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

お尻に根が生える

昨日注文したお酢は届かないのだが、スーパーに寄ってみた。

飲みやすいお酢が無いかと思ったのだ。残念ながら、これと言った物は無かった

それと、何かお魚で手軽に摂れるものは無いかと思って探したが、これも無かった。

 

イワシせんべい」の様なものが欲しかった。

ツナが美味しかったので、缶詰でも食べるのが良いだろうか。

昨日食べて美味しかったのは、南瓜の従兄煮かな。

 

友人、と、言っても70歳の高齢者だが「鬼滅の刃」の全巻読破に挑戦している。

勧められて9巻を読んでみたが、最近は漫画が目に辛い。

それで、ノベライズを買ってみた。

鬼滅の刃 ノベライズ ~ きょうだいの絆と鬼殺隊編 ~ (集英社みらい文庫)

 

長い物では「風の市兵衛」30巻を読み終わった。

1~20巻まではunlimitedで読めたのだが、結局21~30巻は買ってしまったので、何とも言えない。つまり結局お金がかかる。

市兵衛の兄(公儀十人目付筆頭片岡信正)や、友人の返弥陀ノ介に子供ができて、その子供達の描写が可愛い。

結論は、市兵衛が強くて爽やかなのだが、だから勝負にも負けないのだが、つい読んでしまう。

どうやって勝つんだい??とか思いながら。

 

「淡海乃海」もまた読み始めた。

淡海乃海 水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~十二【電子書籍限定書き下ろしSS付き】 (TOブックスラノベ)

いろいろ忘れちゃうのでね。

主人公の側室とか、誰だったっけ??とか思いながら読んでいる。

13巻迄有るから、結構な量である。

 

この様な続編が有る本を読み始めると、その他の事に手が付かない。

只々本が読みたい。

今日は7秒スクワットが1回もやっていない。

本読みながらできる運動って無いかな??

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサードリンク