華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

1年で投資資金が倍になるという

何と、携帯に入った電話。

 

投資の代行をしている会社で、1年で倍になるという。

「コロナで生活に困っているので、お金が無いわ」と言うと、1口10万円からできます。という返事。

10万円でも1万円でもやらないよ。と思いながら、お金が無いを繰り返す。

 

でも、どうして携帯にかかってくるんだ?

もしかしてカモリストに載っているんだろうか?

電話口の男の子は、こんな話に乗らないのはバカだという口ぶりである。

1年で倍になるなどという「旨い話」は裏が有りそうで怖い。

 

でも、こんな電話1本で話に乗る人がいるのだろうか?

ふと心が迷うのか??

 

お金を増やしたいとは思うけれどね。

でも、人任せで、それでリスクが無い方法なんて、まず無いよね。

10万円が20万円になるなら、100万円が200万円に、もしかして全財産賭けて500万円を1000万円に。なんて思っちゃうんだろうか。

 

でも、お金が無いというのは、その点安心だね。

無い袖はどうしても振れないものね。

だから、私に借金を申し込む人はいない。

お金が無いことを知っているからね。

 

お金はね、貸しちゃいけないんだ。

だって、借りに来るのはお金が無い人だからね。

有れば借りない。当たり前だけれど。

返すつもりは有っても、なかなか返せないんだよ。

 

その点「もう年金生活で余裕が無い」「コロナで仕事も収入も無い」というのは、本当に有難い口実だ。

借金を断るにも、これ一番である。

 

今日会社に来たFAXは、コピー機の広告。

新品未使用品1380000円が348000円。トナー無料、メンテナンス無料、カラー@10円、モノクロ@1円。

これも眉に唾の案件である。

 

変な話が錯綜している。

すご~~く旨い話が世の中には無いとは言わないが、そんな話に当たるほど私は運が強くない。

それは、この68年間に身に染みてきたことだ。

でも、時々それを忘れそうになる。

改めて思い出しておかなくっちゃ。

 

今日は寒くって山は時雨れている。

明日は雪の予報が出ている。

f:id:seikotyan:20211215134308j:plain

 

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサードリンク