華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

一休み

先日からブログの表題の下に「アッハン・・」「ウッフン・・」系の本の広告が出る。

私、そんな本を読んではいないのだが、なんで煩く出るのだろうか。

まったく・・・

今日は給与支払い、その他支払い・・結構忙しい・・

ちょっと、一休みして仕事に戻る。

 

とりあえず、社員の給与が入ってホッとして、さて、自分の給与であるが、貰えるまでが嬉しいが、貰った後はあっという間に消えていく。

 

今読んでいる紅霞後宮物語では、主人公は軍人だけれど、給与の遅配とかが出てこない。

という事は、まだまだ国が末期では無いという事かなどと考える。

そのわりに、民が税で苦しむ・・なんていうのも出ていない。

 

なぜその様なことを考えるかというと、今の会社の社会保険料と消費税が大きな負担なので。

毎月、毎月これに追いかけられる・・という気がする。

 

特にここは、冬は仕事が無い。

でも給与は必要だし、事務所の経費や社会保険料も必要だ。

冬から春にかけては資金繰りが苦労である。

 

でも、まぁ・・、とりあえず6月は終わった。

 

 

スポンサードリンク