華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

貧乏の種を蒔く。咲く花は???

貧乏の種を蒔いていいる。

確か1ヶ月前には大丈夫だったはずなのに・・何故か今年も大赤字の気配がしてきた。

いくつかの種類の種を蒔いているが、

 

まず第一は、お祝い貧乏

同僚の子供達が進学のラッシュ。

入学祝を贈る。

チビ娘にも入学祝、

親戚の結婚祝い。

独身の私には帰ってこないお祝いが嵩む。

でも、お祝いだから・・

 それから法事にお餞別。

現金を使う交際費が嵩む。

 

第二は「良いお婆ちゃん」貧乏

チビ娘たちにお小遣いをあげたくて仕方が無い。お土産も買ってあげたい。

ちょっと甘い声で、果物食べたい~、図書カードが無くなっちゃった、ジュースが欲しい・・・

のし付けて送ってしまう。

連絡が来るのは、何かが欲しい時だけじゃないか・・なんて思いながら、それでも声を聞けると嬉しいよ。

実はチビ娘たちがとっても可愛い。

両親も私たち娘をこんな気持ちで思っていたのかなぁ・・と、今になって有難さがわかる。

 

第三は「本」貧乏

本を買う事には、あまり罪悪感が無い。

それにね、今はカードでポチでしょ。

特に読み聞かせが高い。

1作2500円程度で、毎月7,8作買う。

だって、姉が夜眠れないというのだ。

確かに、読み聞かせを聴きながら悩み事を考えられない。

だから1番中聴かせてくれるタイプが必要となる。

 

第四は衝動買い貧乏

昨日もスーパーに寄って、チョコレートを1枚買おうと思ったら、お菓子を色々、果物も色々と買ってしまった。

今日はつくづくとレシートを見る。

 

買ったチョコレート は

明治  明治ザ・チョコレート優しく香るサニーミルク  50g×10箱

明治 明治ザ・チョコレート優しく香るサニーミルク 50g×10箱

 

 パッケージがちょっと素敵、封を切った中は全面模様が印刷されて、このまま捨ててしまうのは残念なくらい綺麗。中身は3袋入っていて、それもデザインの良い袋にチョコレートが入っている。とてもオシャレな商品だ。

でも高い。スーパーで218円。

 

第五に時々「お金使いたい病」発症

ストレスが溜ると、え~い、世の中お金じゃないと目がくらみ、お金を使いたがる。

お菓子、洋服、旅行に食べ物の大盤振る舞い。

ついでにチビ娘へのお小遣い。

借金しないだけマシ。お金が少しも貯まらない。

こうやって書き上げていくと、確かにこれでは貯まらないと自分で納得した。

この病気が一番重篤だな。

しかし、根が臆病者でそんなに高価なものでは無い。

ルイヴイトンの財布も、シャネルのスーツも、1食数万円のフレンチも食べるわけでは無い。

でも少しづつ指からこぼれるお金は、要注意である。

 

 最後までお読みいただき有難うございました。 

 

スポンサードリンク