華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

中野市さくらんぼ、2019年の出来は??一本木公園の薔薇は満開

昨日は日帰りバスツアー「サクランボ狩り」に出かけた。

ルートは「一本木公園の薔薇見学」「昼食」「サクランボ狩り」「小布施散策」です。

7時半にバス搭乗、5時には帰宅。

なかなか充実した1日でした。

バスはステップに踏み台を用意してくれてあります。

高ポイントです。 

 

薔薇園は満開です

丁度今は薔薇祭り中です。

日曜日なので、子供も沢山来ています。

薔薇の説明ボランティアをしたり、もっと小さい子供はカード集めなど楽しそうです。


f:id:seikotyan:20190603065944j:image

 園内は良い香りが漂っています。


f:id:seikotyan:20190603070007j:image

 
f:id:seikotyan:20190603070106j:image

 1周して、およそ2500歩でした。

階段は1か所、後はほぼ平坦、ゆっくり歩けば大丈夫です。

 

さて、今年のサクランボは???

薔薇園見学後に昼食、サクランボを沢山食べれるかなぁ・・と思いつつ昼食会場へ。

ところがこのお昼、美味しかった!

筍ご飯、お蕎麦、豆乳鍋、お漬物。

ほんの一口、と思いながら完食です。

 

さて、サクランボ

昼食会場から車で10分、道路脇にバスを止め、しばらく歩きます。

今年は実の数が多く、小粒だと農家さんが言っています。

種類は佐藤錦

ハウスに入ると、
f:id:seikotyan:20190603070138j:image

 

小粒で色が薄い、量が少ない、甘みが載っていない。

お土産も、食べながら自分で採ってください。1カップ500円ですとの説明。
f:id:seikotyan:20190603070205j:image

去年のサクランボと比較してもらえば一目瞭然。

 

www.seikotyan.com

 正直に言うと、今年のさくらんぼはハズレです。

今回の農園がハズレなのか、さくらんぼ全体がハズレなのかはわかりませんが・・

天候相手なのだから仕方は無いと思いますが残念無念。

県外のバスツアーもたくさんおいでになっていましたが、これでは残念だなぁ・・。

来年も行ってみたいとは思われないだろうなぁ・・

バスから農園まで少し歩くので、バスtoバスで3000歩ほど歩きます。

この位歩くと、姉には無理でしょうか。

 

今回利用させていただいたツアー会社は3年目。いつも良い農園に案内して貰いました。

だから、今年も期待していたのだが・・・

どうやら、JAを通じて農園が案分され、どの農園に案内されるかは決められないようだが、ツアー会社は案内先の確認もしなくてはいけないよね。

これではあんまりだ。

毎年さくらんぼ狩りに行った農園でチビ娘にさくらんぼを送っていたのだが、これではとても送れない。

今年中野市さくらんぼ狩りにいらっしゃる方は、事前調査が必要です。

 

小布施散策

小布施は何度も来ているので、今回はクリの木テラスでモンブランとお茶をゆっくり頂く。

昼ごはんもデザートも美味しかった。

それにつけても、さくらんぼが残念でした。

---------------------

チビ娘に楽天から送る手配をしました。やれやれです。

スポンサードリンク