華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

何とか仲良く暮らしたい

姉に昨日「私も夕飯はいらない!!」と言ってから

私は二人で仲良く暮らしていたいだけなのに、どうしてうまくいかないのだろうか??

などと考えながら帰宅していた。

なかなか自分の感情も思うにまかせない。

 

花キューピットの広告を見る。

チビ娘も今年は中学生になる。

花束を送ってあげたいと思う。

幸福を感じる最も簡単な方法は、誰かにプレゼントをすることだという。

確かに、チビ娘が花束を「わっ」と言いながら見ている姿を想像するのは、私をちょっと幸せな気分にしてくれる。

 

朝食を食べない生活には慣れてきた。

しかし、夕飯が午後7時頃、昼食が正午だと、食間が17時間空く。

今日はお腹がグ~グ~と鳴って恥ずかしかった。

そのわりに空腹感は感じない。

と、いうより食べ過ぎ感の方が強い。

まだ頭で食べているので、デザートまで食べないと気が済まない。

そして気持ちが悪い~、お腹が痛い~ということになる。

お昼は、17時間も食間が空くのだから、簡単にお腹に良い物を食べたほうが良いのかもしれない。

お昼食べ過ぎだなぁ・・。

 

audiobookで「無敵の思想」が出ていて、面白そうだった。

 

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

しかし、audiobookで1404円である。

単行本と同じ値段、これは安いのか?

 

ちょっと待て、kindleで1123円、これをtalkbackを使ったらどうだろう。

これは見事成功である

比較的素直に読み上げてくれる。

これは単行本を買うより、ずっとお得だ。

小説類をtalkbackすると、漢字を読む、人名、地名が変で、頭がこんがらがってくる。

・・・は、ドットドットドットと続く。

ひろゆき氏は「いかにお金をかけずに病気にならないように生活するか」が、今後のキーワードになってくると言う。

お金をかけないちょっとした運動(散歩とか、ウオーキングとか)と、栄養の知識なんかが必要になってくるのか。

それと、お金をかけない幸福感の作り方。

 

 

この所、沖縄のホテルを探していた。

海を見て過ごしたいと思って、老人ホームは沖縄の海が見えるところで。と、思ったが、とても可能になるお金が用意できない。

だったら、せめて沖縄の海が見えるホテルに数日滞在するか・・と、あれこれ探していた。

アレコレ見ている内に、だいぶ満足してきた。

壁に海のカレンダーでも飾って、家でのんびりすれば良いじゃないかと思い始めた。

カレンダーなら3000円、沖縄のホテル滞在は10~15万円、海の見える老人ホームは3000万円。

さて、どうするか。である。

そんなことを思う切っ掛けになったのは、最近県内に物凄い宿泊施設ができたらしい。

星降る夜空を見ながら、北アルプスに囲まれて屋外で泊まれる。

しかし、地元民は、何でわざわざ・・と言う。

沖縄だって、住んでいる人から見たら、なんでわざわざかもしれない。

ここには、温泉はいくつもある。

海は見えないが、山は見える。

スーパー温泉で、お風呂に入って、マッサージを30分3000円。面倒だからご飯も食べて5000円でお釣りがくる。

それでも良いじゃないか。と、思ってきた。

まぁ、それだって私にとっては贅沢だけれども。

 

スポンサードリンク