華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

友達って、どんな人??

友達を作るって難しい。と、先日書いたけれど、

じゃあ、私には友達がいるか?

 

ちょっと考えてみた。

年賀状をやり取りする人はいる。

でも、本当に年賀状くらいの付き合い。

 

高校時代からの友人が一人。

大阪に住んでいて、ここ数年会っていない。

お中元やお歳暮の時、メールが届く。

彼女が帰省するたびに逢っていたが、ここ数年は帰省せず。

メールだけの付き合いとなってしまった。

 

県内によく電話をする友人が一人。

ここ3年くらい逢っていない。

まぁ、話を聞く事が多いわね。

お互い高齢になってきて、少々手元不如意。

あまり逢えなくなりました。

 

大学時代、東京で働いていた時の友人は年賀状のお付き合い。

東京で逢いましょうとお誘いがあるが、何を話してよいのかわからない。

だから、わざわざ出かけようと思わない。

 

市内にお茶や旅行もできる友人が一人。

元々は姉の友人。

 

勤務先の女の子は、誰も無難だけれど、職場以外でお茶やご飯を食べようとか思わない。

個人的な話もしない。私も聞かない、相手も言わない。

会社の10歳くらい若い男の子が、アルバイトの保証人になってくれと言ってくる。

良く言えば個性的、悪く言えば自己中心。

嫌とも言えずに判を押すが、ちょっとひやひや。

それが彼女ができて、彼女はアツアツ。

次回からは彼女が保証人になるという。

やれやれ・・

縁が切れれば、それでOK。

多分、職場が一緒でなければ、わざわざ付き合わない相手。

この人は友人と言えるのか??

 

私が思う友人とは

・用事が無くても電話ができる、またはメールができる相手

・困った時に相談に乗ってくれる相手

・多少のお金は貸してくれる相手

 これはね、例えば急に入院してお金を下ろせないような時、退院するまで貸してくれるような事。

・お茶やご飯を一緒に食べられる相手

・自分の弱みを見せられる相手

・逢って嬉しい相手

 

こんな所かな~~

 

 

スポンサードリンク