華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

言われちゃったい、「貴女の孫じゃない」

姉がまた、嫁さんから引っ越しした挨拶が無い・・云々と言い始めたので、

電話があったのに出なかったのじゃない・・

というと、

何ヶ月もしてから電話を寄こしても・・・

という

4月に引っ越して、電話が来たのが23日だから、1ヶ月以内じゃない・・

と言うと

貴女の嫁や孫じゃないから・・・

と、宣う。

確かに私の嫁でも孫でもない。おっしゃる通りではある。

この次男の方に「あんたには関係ない」と言われている。

確かに私は彼らの叔母だけれど、私には関係ないと言われればぐうの音も出ない。

関係ないといえば、関係ないわ。

思い出すと、またムラムラとしてくる。

 

しかし、良いことも有った。

母が昔植えたシャクヤクが芽を出していた。

重数年前に見つけたが、毎年草刈り機で切り取られてしまい、わからなくなっていたのだが、見つけてしまった。

ほんの細い葉っぱが出ている。

家に持ち帰るつもりだ。

そして、白いスミレを見つけた。

 

これも重数年前、庭に植えたのだが、土が逢わないのか消えてしまった。

それが二株花を付けていた。

不思議だ。

スポンサードリンク