華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

動きた~い、動けない・・・

色川武大」著の本があれこれと届く。

その中で、子供の話が出てきて、自分は親になどなれる自信が無い・・というような記述で、産ませなかった子供・・という記述がでてくると、一遍に嫌になる。

著者は男だから妊娠するわけじゃなし、という事は相手の女性に強いたという事で、何ていやらしいと思ってしまう。

この著者の、どこがチャーミングだとか思いながら、何冊も買ってしまった本が恨めしい。

 

別に大熱が出るわけでも無いのだが、ちょっと頭も痛いし、目もかすむ。

そうすると、気分としてはもう、すぐ死にそうである。

勇気凛々として、気合十分というわけにはいかない。

遺言書を書かなくっちゃとか、そんな事を考える。

 

甥のチビ達にも、手を出さない事が一番の手助けなのかとも反省する。

去年はメロン狩りに行って、メロンを2個送ったら随分と喜んでくれた。

嬉しくなって、再度6個送ったら、多すぎたらしくて甥が一人で始末させられたと言っていた。

まことに「過ぎたるは猶及ばざるが如し」である。

果物が出ると送ってあげたくなる。

それもたっぷりね。

だって、私がたっぷり食べたいのだ。

1個、1房では足りないと思ってしまう。

可愛い洋服を見ると買ってあげたくなる。

しかし反応は鈍い。

実は趣味が違うので、有難迷惑だったのかもしれないな。

坂の途中の家

これを聴いていると耳に痛い。

嫁さんは他人だ。

 

 

昨日はカゴメから「清見しぼり」のジュースが届く。

shop.kagome.co.jp

 

柑橘ジュースでとても美味しいけれど、糖質20gもある。

この所、糖質60g/1日を目標にしているが、お腹のすく事、空く事。

久しぶりに今朝体重計に乗ると、しっかり増えていた。

たかがジュースでも1本まるまる飲むことができない。

朝、もう少し早く起きて、食事をしっかり食べる事が必要かと思うが、起きられず、車の中でチラチラと食べてしまう。

糖質を制限するのを、もう止めようかな・・。

生活習慣がいけない。

いけない事はわかっているが、直りませんね。

なんて開き直っている自分が嫌いだ。

 

今日は一生懸命データ入力をしていたら、何故だかエクセルが反応しなくなり、入力がすべてパーである。

午前中の仕事はパー。

私の頭じゃないよ。私の頭も少々パーではあるが・・・

同じ仕事をするのが嫌になり、他の事をあれこれ手を出している。

 

そうだ!!

もっと動ける私になる!  魔法の家事時間割

この本をキンドルで買ったのだった。

「今すぐ動けるようになる方法をお伝えします」

何て魅力的なキャッチコピー!

わかったら皆さまにもお伝えいたしましょう。

 

 

スポンサードリンク