華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

プリンターが私を虐めるの~~

今月は28日しかなくて短いのだ。

仕方が無いので給与計算を早めに始める。

とりあえず計算が終わり、帳票をプリントしようとすると・・・・

何故か動かない・・。

さっきはプリントできたのに・・

今回はウンともスンとも言わない。

あ~~~ん、動かない・・、どうしよう??

とうろたえてみせれば、誰かがどれどれと見に来てくれる程、若くも可愛くも無いので、仕方なく黙って黙々とあれこれやってみた。

結局それだけで2時間使ってしまった。

もう10年以上このCPとプリンターを使っているのに、今更動きませんとはババの見栄で言えない。

そして、トラブルは忘れた頃にやってくる。

 

定年後初めての給料だ。

2,3,4月は市県民税の徴収がまだないので、ちょっぴり多い。

しかし・・である。

65歳以降は介護保険が全額自己負担。

勤めているんなら、半額は会社負担でも良いんじゃないかと思うのだが、全額自己負担。

これを忘れていた・・。

計算上は暮らしていけるんだけれど、いつも机上の計算だからね。

 

約手取り17万円。

コンビニで時給1000円(はくれないけれど・・)×8時間×20日で、16万円。

そう考えると、慣れた仕事で、社長は留守がち・・、悪くない職場だよね。

後、何十年もこの職場で働くわけでは無し、長くて5年。短ければ来年にでも辞めるかもしれない。

まったく、定年後というのは、必死感に欠ける。

スポンサードリンク