華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

勝手に計算する他人の生活費

昨日から突然、ビットコインが暴落を始めた。

160万円台から100万円以下にたった1日で動いている。

それで、この底値に出来れば買いに走りたいところであるが、また上がり始め、一度下がったのを知ったので、それより高い値段で買うのは迷う。

それに、昨日はこれでビットコインへお金を入れるのはお終い。と思っていたのに、またお金をつぎ込みたくなる。

なんてこったい!!

この前読んだ「ギャンブル依存症」がふと頭を横切る。

2月にはバレンタインが来るけれど、バレンタインのチョコレートをいくつ買おうかと考えている。

整体の先生に一つ、会社に少し大きめのを1つ。甥の息子に一つ。

なんて考えると、チリも積もればの例えどうり、あっという間に10000円くらいかかっ

てしまう。

お~~怖い

 やはり、ちょっと余計なお金が欲しいのだ。

人に奢るのに、あまり考えなくても済む余裕。

 

 

Audibleで「コンビニ人間」がリリースされた。

なかなか面白い。

初めに、小学生の頃、公園で小鳥が死んでいるのを見て「焼き鳥にしよう」と言って母親をびっくりさせる。

教師のヒステリーを止めさせるために、教師のパンツとスカートを下げて顰蹙を買う。

でも、そんなの個性的というんじゃない?と思いながら、あはは・・と笑いながら聴いていた。

ただ、ケーキを切ったナイフを見ながら、赤ちゃんの甥が泣くのを見て、泣くのを止めるだけなら簡単なのに・・と思う所はちょっと怖い。

3時間くらいの作品。

やや長いが、単調さを感じさせない展開だ。

ここでもまた、私は生活費に拘る。

週5日9時~5時までのアルバイト、休憩1時間とすると、7時間労働で、時給1000円とすると、大凡月額140000円。この時間だと、社会保険に入らなくてはいけないから、手取り120000円くらい。

それでアパートを借りて、朝、昼をコンビニ食を食べて暮らしていかれるのか。

コンビニ食は結構高い。

洋服や靴もアルバイト仲間のメーカーを探して買っている。

そこそこの洋服も着ているということだろう。

それで、生活できているのかな??

などと、すぐ生活費を計算する。

 

 

通勤でAudibleを聴き始めてから、ラジオも殆ど聴かないし、音楽も聴かなくなってしまった。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク