華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ベトナム旅行3日目(クチトンネル)

3日目は午前中は自由行動。

朝はゆっくりとしてご飯。

でも、食べきれない・・。胸が詰まってコーヒーも飲めない。紅茶です。

ちゃんとポットでくれます。

昨日の中華が思いがけず食べれなくて、ベトナム通貨「ドン」が余ったのでお隣に買い物。

友人が息子さんへのお土産にベルトを買いました。

姉は携帯入れを友人へのお土産にと買っています。

12時にはチェックアウト。

午後8時まで荷物を預けたいと言いたいが、あまり良く通じません。

日本人スタッフのHARUKAちゃんが飛んできてくれました。

彼女には感謝、感謝です。

オプショナルツアーのクチトンネル観光まで1時間ありますので、ラウンジでお茶にしました。

お腹がいっぱいで食べられない、お茶ものどを通らない・・。

そして、クチトンネル。雨が降り出しました。

粘土質のジャングルの中、傘をさしての見学です。

ここはちょっとお薦めじゃないなぁ。

8時半頃空港の前で、ガイドさんが「私はここから入れません」とのことでグッバイ。

チケットの窓口が開くまで30分ほど待って、漸く中へ。

さらに飛行機に入る11時半までラウンジで待っていましたが、ヨレヨレです。

思うに、夜中に移動の旅行は若くないので止めた方が無難です。

返ってきても、1週間は使い物になりません。

 

今回、スタールビーのペンダントを買ってきました。7000円くらい。。ハノイで姉が買ったものは18万円くらいだったので、品質とかはわかりませんが、ちゃんとスターが見えるし、あまりに安いので、加工品でも良いと思って買って来ました。何となく幸運を呼び寄せそうな気がしています。

後は1500円の翡翠の指輪。どれも、胡散臭いけど、本人が喜んでいればそれまでです。

それと、ルイ・○○○○の財布。2000円。あまりの安さに買ってしまった・・。

姉は冷たい目で「見栄っ張り」と言っていましたが、一度は持ってみたかったルイ・○○○○。承知で持っているんだから良いじゃないですか。

後はチビ娘へ刺繍のポシェット。引き紐がビーズ玉になっていて可愛い。他には、自分用の籐のバスケット、皮のバッグ。キンキンキラキラのサンダル。皮の靴。

書いてみると良く買ったものだ。

会社の事務員さんへは刺繍のポシェット。

スポンサードリンク