華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ベトナム(ホーチミン)観光2日目

2日目はホテルで朝食。

セミオーダー式ですが、言葉が通じなくて上手く注文できません。

品数、量はたっぷりですが、そんなに食べられません。残念・・。

その後、ベトナム教会、郵便局見学、ドンコイ市場見学。

市場は物凄い数のお店がひしめいています。

サンダルを1足買いました。980円くらい。

翡翠の指輪1500円。これは値切らずに買いました。日本でも時々売っている丸くくり抜いたもの。本人は気に入っています。

もう、凄い人の海に酔ってしまいます。

田舎者です。

年のせいかもしれませんが、数の多さには感激しなくなりました。

このへんで、ちょっとふ~ら~としています。

お昼ご飯もベトナム料理。

美味しいけれど、体が

午後は自由行動で、ホテルの近くのお店を覗きました。

皮製品のお店で同僚へのお土産として名刺入れを買いました。

結構しっかりしていますが、1000円くらい。

もうこの辺では値切るのも疲れるという感じで、ホテルでくれた5%offだけ。

ハノイのお土産屋さんのお嬢さんたちと違い、お財布の中まで覗き込む事も、嫌になるほど勧めるということもなく、ここの売り子さん達はちょっと上品。

時間が余ったので、隣のスーパーにも出かける。

こちらは凄い。何と言っても離してくれない。

結局籐の駕籠を2つも買ってしまう。1つは同行の友人が買ってくれた。

もう、ここでウルトラマンのタイマー切れ状態。

横の椅子に座り込んで、同行のツアーの人達の買い物を見ている。

ホテルのラウンジでお茶をして、部屋に戻る。

7時から夕食はベトナム一の中華、パビリオンを予約。

疲労と食べ過ぎで喉を通らない。

残念、無念である。

苦しい・・と言いつつ部屋に戻り、セミダブルのベットで眠る。

 

スポンサードリンク