華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

年寄りに忍び寄る熱中症

◇そんなに暑いわけでは無いのだが・・。

 そんなに暑く無いのだが、この所、頭痛に悩まされている。おまけに2日ほど寝たきりになってしまって、動くのが重たくて仕方が無い。もしかしたら、もしかしたら・・、これが熱中症で脱水症状なのかもしれない。

 

◇姉が重症かもしれない

 寝床で眩暈がする。頭痛がする。吐きっぽい。

 むむむ・・、そっくりそのまま熱中症じゃない。おまけにお小水が出ないだなんて・・。

私:クーラーかけて涼しくしたら? 

姉:私はクーラーは寒すぎる。扇風機も付けないでいられる(電気代をかけないと自慢している)。

私:夕飯は食べないの?

姉:気持ち悪くて食べられない。

私:経口補水液を飲んだら?

姉:そういうのは嫌い。

私:お医者様で点滴してもらったら?連れて行ってあげるよ。

姉:大丈夫だから放っておいて。

 

漫才の様な掛け合いである。しかし、結構私は怒っている。

天に向かって叫びたい!「年寄りなんて嫌いだ!~~」

他人(私)の言う事なんて聞きゃしない。

 

スポンサードリンク