華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

今日はお題で「好きな作家」

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/10328749687229600608:title=お題「好きな作家」

何も考えず好きな作家といえば

「平岩弓枝」ただもう好きな作家である。

「あさのあつこ」チビ娘にバッテリーを勧めたら、そっと本棚に戻していった。10歳と64歳では、ちょっと趣味は合わないか?でもベストセラーということは読んでいる人がいるんだろうに。

「中島要」みをつくし料理帳、なかなかのものだった。着物始末暦もなかなかだ。ひたむきな物語が好きなのは、自分に似ているのか、それとも手の届かぬものへの憧れか。

「池波正太郎」エッセーも好き。

そうそう、「宮部みゆき」

ちょっと変わった所では「南直哉」ただ、生きるという事を選ぶ(??)という一言だけで惹かれて居る。

顔が好きなのは「沢木耕太郎」深夜特急は読みふけった。

突然で名前が浮かばない。八咫烏シリーズも良かった。彩雲国物語も面白い。ジュニア文庫がけっこう楽しい。別の機会にまた書こう。

スポンサードリンク