華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

300冊スタート(22)

1.お伊勢参り (御宿かわせみ)

 もう「かわせみ」ばっかりです。新かわせみの方でかわせみが大規模修繕の間、お伊勢参りにでかけます。途中、麻太郎が留学から帰ってきますが、え~、もうとっく帰国していたはずなのに・・と思うと、2度目の留学をしていたんですね。花世さんも2人目の赤ちゃんができているし、千春さんもおめでたらしい。やれやれ私も年をとるはずだと思いつつ、ずっと続いて欲しいものです。平岩弓枝さんもご高齢。頑張って!

2.千春の婚礼 (御宿かわせみ)

3.蘭陵王の恋 (御宿かわせみ)

4.佐助の牡丹 (御宿かわせみ)

5.小判商人 (御宿かわせみ)

ひたすら読んでいました。

だって~、キンドルって、その場で届けてくれるんだもの。夜眠れなくって、寝床でも読んでいた。だって~、字だって大きくなるんだもの。便利だっちゃありゃしない。

スポンサードリンク