読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

社長~~~、話聞いています??

 私の勤めている会社は5月が決算。色々決算に向けてできることはしている。うん?

つまり経費になるものは前倒しで使い、できるだけ経費で落ちるように器具、備品も30万以内に区切って購入。まぁ、出来ることは限られているけど、やらないよりはマシかとセコセコ作業している。すごく概算だけれど、毎月の利益も計算して出している。とりあえず3月までは出してあるし(4月は各部の売り上げがまだ出揃わないし、請求書がまだの所があるの)、今年の減価償却予定も出してある。昨年実績からみた4月5月の利益予想も出してある。全部報告してあるのに・・、昨日の言葉。会計事務所の担当者は説明に来ないのか?え~~~、会計事務所で打ち合わせに来るのは全部の帳票を〆て、7月の半ばじゃないか。もう7年も社長をしているのに、今更何をいうんだろうか。決算の利益はどのくらいになるかわからないのか?え~~~~、2,3日前に説明したじゃないですか。利益はこのくらいで、貯金がこのくらいで、利益のわりにキャッシュが無いのは、土地を買ったりして減価償却できない資産に化けているんですって。何にも聞いていなかったのね。まぁ、少々呆け気味の事務員のいう事は信用できないし、会計事務所の担当者から説明して欲しいんだろうけど。その気持ちはわかるけど、説明してもらえる事は多分無い。多分私の言う事と同じだと思う。まだ担当者は多少会社の内情もわかるけど、会計事務所の先生は社長に「できる事はしてあります」と言うだけ。決算書の中身だってみていない。

 賞与が近いのに・・、資金繰りしていて思う。社長は今日もお休み。大丈夫かい?賞与のお金が無いなんて思わないんだろうなぁ・・。幸せな人だなぁ・・。お休みしても良いけれど、予定くらい言って行って。まぁ、突然夕方出社することもあるけど。実はその緊張感を社員たちに教える意図があるのかしら??

 何はともあれ愚痴ったので、仕事仕事。賞与のお金集めてきます。

スポンサードリンク