読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

お金を使い、気を使い、あげくに「まいは絶対当てにしないでね・・」

安曇野だより

 今年は寒かったため、山菜の出が悪いようです。連休中は好天で、気持ちの良いお休みでした。花水木が咲きはじめました。

 

お金を使い、気を使い、あげくに「まいは絶対当てにしないでね・・」

 甥の一家全員で連休中はご滞在。私は別に関係ないというのも大人げないのでお付き合いをする。食事等々お金がかかるので、取り敢えず半額負担として、5万円を渡す。その他ゲームセンターは私持ち。大人二人でお茶漬けを食べている世界とは大変な違いだ。お嬢様たちの気に入る様に、ゲームだ、ご飯だ、買い物だ。布団の上では側転の練習。古家が壊れそうだとハラハラ見ていると、やはり障子を破って帰った。

 姉は子供達が騒ぐのに、嫁さんがおっとり見ているだけで気に入らない。娘達は男の子の様だ。少しは女らしく育てろ等々文句百万遍。じゃあ、自分で言えば・・と思うが、面と向かっては良い顔を見せるだけで、陰の気は私に集中する。どんどん私も嫌になって機嫌が悪くなる。下の娘はこの年小学校に入学したピカピカの1年生。おばぁちゃんに買ってもらったランドセルが大きく見える。将来は車のマークのデザイナーになりたいとのことで、すれ違う車も良く知っている。お名前は舞ちゃん。つい言ってしまった「舞ちゃん凄いね~、大きくなったら舞ちゃんのデザインした車、プレゼントしてね」帰ってきた言葉が「ムリムリ。まいは絶対当てにしないでね」ふ~ん、さようですか。まぁ、こちらも本気で言っているわけではないが、本気で拒否されたらちょっとショックだった。たかが小学校1年生の小娘の言う事に本気になってどうする。とか思うけれど、可愛い、可愛い、お塩をかけて食べちゃいたいとか思う程可愛かったので、しばし立ち直れない。

 まぁ、子供なんてそんなもんだ。ギブギブギブが原則で、ギブできるだけ幸せというものだけれど、「まいは絶対当てにしないでね・・」とは、小学1年生の言う言葉かしらね。馬鹿の顔を見たければ親の顔を見ろと言われるが、ましてやババだものね、私なんて輪をかけて大馬鹿だわ。

上の娘は

 

ときめく化石図鑑 (Book for Discovery) 作者: 土屋香,土屋健 出版社/メーカー: 山と渓谷社 発売日: 2016/04/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る

この連休にお勧めしたい本5冊 - 華寿過ぎて・・・これからの準備

 を持って行ってしまった。アンモナイトの化石も持って行った。本好きだからね。ついでに、

 

石ころ博士入門 (全農教・観察と発見シリーズ)

石ころ博士入門 (全農教・観察と発見シリーズ)

 

 も持って行ってしまった。この本はちょっと惜しい。

そのかわり

 

小さな家のローラ 作者: ローラ・インガルス・ワイルダー,安野光雅 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2017/03/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る

この連休にお勧めしたい本5冊 - 華寿過ぎて・・・これからの準備

 を置いて行った。しめしめだ。

スポンサードリンク