華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

2月の予算

昨日の午後は背中の痛みが辛くなり、首まで凝る感じがしてきた。

むち打ちとはこのような感じだろうかと思いながら、手もしびれてくる。

それで、我慢が出来ず帰りがけにいつも行く整体に寄った。

流石に肩も軽くなり、夜も眠れ、朝は痛みも取れて、お!直ったと喜んだ。

しかし、午後になると又痛みが出てくる。

まったく、参った。

動かさないで、じっと静かにしていると良いのだろうか?

木曜日に整形外科に行って来ようかと迷う。

年寄りは病院にかかりすぎると、また怒られそうだ。

そんなわけで、色々が手を付けられない。

と、いう事で8時には床に就く。夜はこれ。

破門 (角川文庫)

 

TVで主演を佐々木蔵之介が演じるとの事で、興味を惹かれAudibleで聴く。

私の中のイメージは飽くまで佐々木蔵之介。あまりヤクザのイメージでは無いけれどね。

長い作品で、しっかり飽きずに聴くことができた。

関西弁のイントネーションが上手だった。

同じシリーズで

喧嘩

疫病神 (新潮文庫)

 

が出ている。読みたいけれど、8時に寝ていたのでは読む時間が無い。

早くAudibleで出ないかな・・。

さて、今日はお給料日。

2月の予算を立てる。一瞬にして分解、霧散。それぞれの場所に収まってしまう。

まぁ、収まるだけ幸せだが。

お小遣いの妻の平均は11000円だそうなので、私が10000円でも不足は無いのかな。

2月は病院へも美容院へも(あれ、似ているけれど・・)行かなくちゃ。

 

簡単に内訳(2月予算)

手取り約200000円

家へ 110000円

保険 個人年金積立 10000円

   自動車保険   7000円

   医療保険   17000円(10年払い込み終身)

病院  10000円

整体  13000円

貯金  20000円

小遣い 10000円

予備費  3000円

 

ピッタリです。

スポンサードリンク