華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

はれ?ほれ?ほれ??(世界は感謝で満ちている)

昨日、給与計算のプログラムのスイッチを入れると、変なメッセージが出てきて立ち上がらない。何度か試みてみるがダメなので、買った所の営業さんに電話をした。

給与計算は終わっているので、今すぐで無くても良いのだがと相談すると、午後伺いますと言ってくれる。

時々顔を出してくれる優しそうな人だ。

2,3時間悪戦苦闘していたのだが、結論は私が前回使ってプリンターの電源を切ってなかった事が理由だった。

机に「プリンターの電源はコンピュータを立ち上げてから入れる」と注意書きをしてあるのに・・・

それも自分の字で・・

まったく顔から火が出る。

忙しい人をわざわざ呼び出して、1円にもならない仕事をさせてしまった。

ニコニコと(内心はふざけんじゃないよ!と思っているかもしれないが・・)、ご提案できる事もあると思いますので、またお声をかけてください。と帰ってい行かれた。

こんな時、私はこの人をすご~く偉いなぁと思うんだ。

感謝感激雨霰だ。

多分、この積み重ねが将来の仕事に繋がるんだろう。

頑張れ!この次は貴男から必ず見積もりを頂くよ。

 

(別のプリンターを買った会社は、故障したら見に行くだけで13000円、新品を買うのなら送りますのでそちらで設定してください。というのとは大違いだ。)

 

先ほどはシャープのコピー機にエラーが出てオロオロしていたら、シャープさんからTEL。今インターを降りました。これからそちらに向かいます。

コピー機から自動的にエラーが送られていたようだ。

 

本当に有り難い。

感謝、感謝である。

シャープも頑張れ!みんな現場の人は健闘しているんだけれどなぁ・・。

スポンサードリンク