読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

そしてその後

一昨日大嫌いだわ・・と暗く思ったM氏は、翌朝何もなかったかのように明るかった。

まったく!良く分からない!

私は話す機会や目を合わせる機会をずらして、傍に近づかないようにする。

家に帰ると、姉が私に大人をしなさいと言うが、別の意地悪しているわけじゃなし、暑いし、相手をする元気なんかないだけだ。

危ない相手は近づかない。ヤダヤダ。

もう10年も一緒に働いている相手で、今回の様な事は初めてでは無い。

でも、何故か今回はもう嫌だと思う気持ちを外せない。

自分の気持ちが不思議だ。

 

 

甥は家に帰ったようだが、姉が送ったメールへの返事がこない。

心配しているんだからメールの返事くらい書けよねとブツブツ一人で胸につぶやく。

そうしたらメールが来た。

車のエンジンの調子が悪いので、近くの自動車屋に出しても良いかな?というメール。

うん??修理代を出してくれということ?と姉に訊くと、そうよ。という軽い返事。

お~~い、自分が用事が有る時だけ連絡かい。

 

事務所の前の道路を携帯片手にウロウロする人がいる。

もう私とたいして変わらない年齢なのに・・、お若い事です。

事故起こさないで下さい。労災にはならないよ。

スポンサードリンク