読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

わかっているけれど、つい悩む

暑いのか、涼しいのか・・、でもまだ6月、7月8月9月とさらに暑い日が来るのが怖い・・。

やっと会社の決算の書類が終わった。

やれやれである。

去年より1週間ほど遅れたようだけど、終わればOKさ。

後は、会計事務所の先生が何とかしてくれる(と思っている)

残る仕事はお金の心配。これが一番面倒か・・・。

時々面倒くさくなって、ヤダヤダと仕事もヤダとだだをこねたくなる。

 

今日は叔母が乳がんで、病院から親族を連れてくるように言われ、姉が付き添っていった。家に1時半の約束だったらしいが、1時28分に私の携帯にまだ来ないと怒ったような声で叔母から電話が入る。

タクシーじゃあるまいし、多少は遅れても待っていれば良いのにと姉に電話をするが、運転中らしくて出ない。

叔母は姉の携帯の番号も知っているので、連絡がつかないからと私に電話をしてきても、どうしようもないじゃないかと思いながら、会社に仕事中に電話してこないでよ~と泣きが入る。

叔母の乳癌も心配だが、甥の転勤も心配だ。

単身赴任で出るか、家族で移動するか揉めているようだ。

心配してもどうしようも無いという事は良く分かっている。

わかってはいるが・・・

 

スポンサードリンク