読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

チビ娘に果物を贈ってあげたい

午後になって急に蒸し暑くなってきた。

北海道で震度6弱の地震があったようだが、私の住んでいるところも糸静線上で30年の間に震度6弱以上の地震の確立が25%以上の高確率だという。

30年かぁ・・。

ギリギリ何もなく暮らせるか、人生の末期にもう一苦労するのか・・難しい所だ。

 

甥の所にキウィを送った。喜んでチビが電話をくれたようだが、珍しくお嫁さんも電話に出て、お金が無いのでリンゴも1個買って、3人で分けて食べるんです・・。と言っていたと姉が話す。

おいおい・・違うじゃん。お父さん(甥)も入れて4人で食べるんじゃないのかい?と何気に突っ込んでみる。

もうじきスイカ、桃、ブドウと果物が沢山でてくる。

ここ長野県は果物が豊富で美味しいんだ。

送ったげるから待っててね。

 

先日、社長の生命保険の見直しをしていた。

65歳までの保険は入っているので、その後、もう少し長いものが欲しいと思っていたのだが、花嫁衣裳と同じで見ているうちに徐々に大きくなり、なぜか100歳まで1億円という保険になってしまった。

そうしたら、500万とか1000万の生命保険が小さく見えて仕方がない。

私のスケールが狂っているのだ。

自分のスケールをどうやってつくるか・・。

63歳にもなって悩む問題じゃないような気がする。

(20、30歳代の悩みだよね・・・)

 

スポンサードリンク