華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

頑張れ花菜ちゃん!!

今日はムッとした空気、細麦のような雑草が茶色になっている。

少し前まで風にそよぐ青々とした雑草の群れが、今日は茶色の波になっている。

ジャガイモの花が咲いていた。

矢車草が道端に咲き乱れていたが、萎れた姿が目立ち始めた。

夏に変わろうとしている。

栗の花が満開だ。

 

【期間限定無料】紅霞後宮物語 他4作品試し読み合本【富士見L文庫2周年記念】

 

 

紅霞後宮物語 第四幕 (富士見L文庫)

 

 

私は第4幕買っちゃいました。

 

なんと、第一幕は期間限定で無料ですって!その上追加まで付いて・・。

わざわざキンドルで1~3幕まで買ったのに・・。

う~ん、なんと残念。

だいたい年に1冊というベースで書いているので、もしや・・と思って書店に入った。

嬉しかった!

もう後の用事はぶっとばして、家に帰って読みたい!とただひたすら思ってしまった。

第4幕では、皇子鴻の出番が少なくてちょっと不満。

帯のタイトルは「このままで終わらせてなるものか」皇后小玉の親友メイセイの仇を討たずにおくものかという意志を感じる。

さて、策士文林がどんな手を打つか・・

ドキドキしながら読み進む。

しかし、全4幕の中ではちょっと低調。

頑張れ花菜ちゃん(著者)!!

スポンサードリンク