華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

株式投資には向かない私

あっという間に今日明日で連休に突入。

明日は支払いも給与も入れなければいけない。

ふ~ふ~ふ~・・

でも、月末が休日にかかるので、社会保険料と消費税の引き落としが5月2日にずれ込む。

これってとても大きな安心。

とりあえず1日の余裕ができる。

有りがた山の狸さんである。

 

先日の本田静六さんの「お金は運用しなければ増えない」というのを見て、すぐその気になった私は清水の舞台から飛び降りて株を買った。

 

結局土日には を読んでしまった。 結局の所、質素倹約、無駄なお金は使わない。 収入の四分の一は貯蓄して、纏まったお金にして運用する。 運用は2割で利食い、10割益で半分手放しという事らしい。 大凡の目標は月4%。 好景気には金に重きを置き、不景気、悲観時代は投資、すなわち物に重きを置く。 投資は株式、土地、山林、事業出資とする。 ということらしい。 今は不景気だろうか??

ひたすら眠る - 華寿過ぎて・・・これからの準備

あれよあれよと言う間に株は上がり、1月足らずで15万円程増えた。

ここで売れば良いのだろうが、売れない・・・。

養子を取った気分で、もっとよい子に育ってくれるのを見たい気分だ。

つまり、私には2割利食いなんてできないという事がわかった。

今回の良い点は株で何とか・・という方法は無理だとわかったことだ。 

さて、次の手は・・・。

スポンサードリンク