華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

田舎の美しさ

昨日は大町市の美麻支所まで出かけた。

旧美麻村が平成の大合併で大町市と統合されたのだが、山の中の美しい村だ。

去年の秋には道路で鹿と遭遇した。

まだ辛夷も山桜も咲いている。

菜の花も満開だ。

山は若葉の優しい緑に満ちている。

殆ど人も車も通らぬ道を、つくずく綺麗だと思いながら走っていた。

山の中腹には古くからの集落が残っている。

道筋には道祖神、十三夜塔、石仏などが昔からの顔を見せている。

歴史を見ると、すでに縄文時代から人が住み始めているというけれど、これらの集落の詳しい歴史が知りたくなる。

 

 

スポンサードリンク