華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

いつまで自立して生活できるか・・・。

昨日の従業員引抜きの件で、アドレナリンが出まくり。

ちょっとしたミスを連発している。

漸く今朝がた、早く忘れてそんな相手と付き合わないのが一番だと思う。

今朝出社した社長も怒りが止まらない様子だ。

しかし、私が怒っても、相手は別に蚊が刺したほどにも感じないだろうと思う。

時代は変わる・・・。

仕事先の市の市営住宅入居募集があった。

1戸建て、3LDKで家賃10000円。ここまではフムフムなのだが、保証人が必要と書いてある。

入院するのも、家を借りるのも保証人が必要。

これからは私の様な独居高齢者(予定)も増えると思うけれど、皆さんどうするんだろう。

さて、私はどうしたものか・・・・。

いつまで自立していかれるだろうか・・。

 

スポンサードリンク