読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

私は依怙地???

日曜日、月曜日と京都へ行ってきた。

冥途の土産と思い、桜の季節を狙って宿を取った。

桜はちょっと遅かったけれど、家から京都までの道筋が桜街道で綺麗だった。

月曜日は三千院へ行ったら、期待していなかったがシャクヤクが満開であった。

途中の山肌が薄緑の新緑、まだ残る山桜のピンク、葉桜らしい赤っぽい葉などが混じり、錦秋とは違う美しさだった。

ちょっと節約をしようと高速バスを初めて使った。

おおよそ移動費は半額になる。

乗り換えも無くて、思ったより快適だった。

高速バスなので、お土産を買う時間も場所も無く、その点でも無駄使いをせずに済んでしまった。

宿は旅館を取ったので、食事が美味しかった。

こんな贅沢をして、お金も使って・・・、良い思い出も作ってきたが、終わってしまうと何か虚しい。

ふ~~ん、こんなものかという思いも有る。

それは、大原の桜も綺麗だけれど、安曇野から見る北アルプスと桜も負けずに綺麗だというような思い。

京都の柴漬けも美味しいけれど、信州の野沢菜も美味しいというような・・・

旅よりも生活とでも言いたいのだろうか。

 

さて、再三再四、「27日後には英語がペラペラに・・」という広告が目につく。

実は少々心が動いている。

だって、1ヵ月頑張れば何とかなるなんて凄い!

映画も字幕が邪魔になる(かも・・)と書いてある。

ところが、「たった3か月で英語がペラペラに・・」なんて教材は無いという記事を見つけた。

気分としては・・そうだよなぁ・・と思う。

でも、いろいろが長続きしない私なので、27日の短期決戦も捨てがたい・・。

う~~ん~~~

まぁ、もう少し時間が有る。

気がつけば時間切れという事になるか・・・。

 

 

最近会社のシステム変更の話が出ているのだが、大阪の某社が有力候補となっている。

今日現地代理店の営業さんから電話があり、大阪の社長が15日1時にお伺いする事になっているそうですが・・と言ってきた。

誰と連絡を取って頂いてありますかと訊くと、うちの社長に話してあるという。

(聞いていないけど・・)とか思いながら、そうですか・・と言うと、同業で同じシステムに興味を持っている人がいるので、同席させて欲しいという。

社長に聞いてみますと言って連絡を取ると、15日に来社するなんて何も聞いていないという事で、変だなぁ・・と思いつつ、3時からでしたらお待ちしております。と連絡すると・・。

でも、1時には伺いますという。お相手できるものがおりませんが・・というが、3時まで待たせて頂きますとのこと。

どうやら、うちの会社で他の見込み客と、1時から3時まで打ち合わせをしようとのことらしい。

え~~、うちの会社は喫茶店の代わりかい。

そりゃあ、会議室にお茶付きだものね。

事務室で、システムを使った事務処理の現場を、見せてくれなんて言われても嫌だよ。

知らない同業者に伝票まで見せたかない。

 

私が依怙地なんだろうか??

 

 

 

スポンサードリンク