華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

彼は生活ができるだろうか

前にも書いたが、11月末に事情があって会社を辞めた人がいるのだが、まだ新しい就職先が決まらないらしい。

社長にお金を貸してくれと言ってきたらしいが、早く次の就職先を決め、そこから借りるようにと断ったと言っていた。

自己破産の申請をしたというが、家賃7500円、他色々で、20万円位は必要なんだろう。他人の目から見ると、電話代だけで30000円もかけるのは変とか思うけど、

まぁ、わからない。すぐ家賃の支払いが始まる。

今晩の食事ができません。という話を聞いたとき10万円を包んだ。

その時、自己破産を勧めたのだが、とりあえず、1か月の食費を確保した上で、今後の事を考えるようにとの意味である。

この時、彼は子供の為に自己破産はしないと決めたという。

そして、関西の実家に親子4人で言ってきたとのことだ。

今晩のご飯が食べれなかったら、4人もで行くのかな?とかも思うが。

結局、仕事も辞め、自己破産をするに至ったらしい。

就職しても、始めから良いお給料は貰えないだろうし・・

どうなっていくんだろう・・・

 

子供の貧困

最近、子供の貧困の話題が出るという。朝ごはんが食べれない子供がいるという。

食べれないという言葉に弱いのだ。

これだけで、世の中おかしいと思ってしまう。

少子化云々言うんなら、子供にご飯くらい食べさせてくれ。

東京オリンピックのスタジアムより、子供のご飯。

こんなに飽食の時代、TVでは数万円の食事をする放送が流れている。

こんな環境で食事ができないなんて・・・。

 

今、「南直哉」という人の本を読んでいる。

感想は、時々わかる。というくらい。

その中で、生きるという事は「死なないと決心をする」という事。

最近、私は死にたいわけではないが、生きているのがちょっと疲れた。

 

ユニクロの値段とセイコーの時計

たまたまユニクロの前を通り、入ってみた。先日のバーゲンで極暖のシャツを買いたかったのだが、機を逃し、まぁ良いやと思っていた。

だから、入っちゃいけなかったのだが・・。

ウルトラライトダウンのベストを売っていて、4990円が2990円だった。

何というか、定価ってなんだろう。

まぁ、買っちゃいましたけどね。

新聞にセイコーの時計の広告が出ている。

ちょっとカッコ良いとみると、「クレドール スプリングドライブ ミニッツリピーター」3500万円。

スポンサードリンク