読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

ベストパートナー

この所、年末に近くなってきたせいか、あれやこれやとトラブルが多い。
顧客に当たられ、社員に当たられ、身が細る思いだけれど、なぜか私の体型は変わらない。

昨日も顧客(じゃなかった)から社員からの電話が欲しいと連絡があり、そう伝言すると「関係ないから俺は電話しない」という。
ちょっと変わった人らしい。
で、電話をしろしないでちょっとモメモメ。
社員の人は切れまくっていた。

 

私はこんな人とは結婚したくない!と胸の中で叫んでいたが、別に誰も私に結婚してくれなんて言っているわけではない。
しかし、彼は現在の彼女と4回目の事実婚。

蓼食う虫も好き好き。
世間には色々な組み合わせが有るものだ。

随分前に、新聞に長年連れ添った夫の棺に妻が入れた手紙というのが載っていて、その内容は「一度も怒らず、一度も暴力をふるわず、私だけを愛してくださいました・・」と書いてあったそうだ。

3項目目は知らないだけかも知れないが、そんなに難しい事でも無いなと思いながらみていた。

後、家族を飢えさせないなら充分という事か・・。

パートナー(男性)から見た女性の条件は、健康(必ずしも必要条件ではないが)で明るくて、感情的でなく、浪費家ではなくて飲酒、ギャンブルに溺れなければ充分じゃないか。

そんな女の子はその辺にゴロゴロしている。と思うけれどなぁ・・。

私も含めて(アハハ・・)

 

昨日幸せだと思った事

1.NHKの百名山が綺麗だった

  最近のTVは映像が綺麗。

  お炬燵に入りながら十勝岳の山頂登山。

  日本は幸せ。

2.シャツを買う

  つい買ってしまった。

  グリーンのチェック。

  肌触りが良い。

3.出産祝いを買う

  整体の先生に赤ちゃんが誕生した。

  可愛くて先生のほっぺは溶けている。

  気持ちばかりのお祝いを買った。ゆだれかけとガラガラ。

 

 

スポンサードリンク